退職金について質問です。
(長文)3年4ヶ月勤めていた会社を退職しました。
その…

退職金について質問です。
(長文)3年4ヶ月勤めていた会社を退職しました。
その会社は勤続3年以上で退職金が支払われる旨、社内規定に記されています。
退職手続きの際に退職金の金額や受け取り方法について尋ねたところ、「当社は中小企業退職金共済に入っており、そちらが全て管理しているので会社は何も分からない。
中退共に聞いてください。
」との返答でした。
まあそれはそういうものなんだろうと思いました。
問題はここからです。
本日、会社経由で中退共の「退職金(解約手当金)請求書」という書類が郵送されたので記入方法などを読んだところ、掛金の支払期間が12ヶ月以上から退職金が個人に対して支払われるとありました。
これは中退共に電話でも確認しました。
勤めていた会社は入社6ヶ月後から掛金を払ってくれていました。
となると、入社後1年半経過すれば退職金が出るということになり、社内規定の「勤続3年以上」の意味が分からなくなりました。
もしかしたら中退共の退職金(1年半後からもらえるもの)と、それ以外の退職金(3年後からもらえるもの)の二つの退職金があったのでは、と考えられませんでしょうか?何かと胡散臭いことをしてくる会社なので信用できないのです。
もちろん会社にも確認しますが、多少知恵をつけてからにしたいので質問させていただきました。

残念ですが、二本立てで退職金が出るとは考えにくいです。
なぜなら、「退職金共済」とは、退職金制度を設けたいけれども”自力で退職金の資金調達が難しい”中小企業向けの救済制度だからです。
中退共の掛金は全額事業主負担なのですから、二本立てで積み立てることが可能なほど資金の余裕があるのであれば、そもそも、中退共に加入する必要はないですよね。
就業規則上は、「退職金の支給については、中退共の支払基準による」等しておくのが本来なのでしょうが、会社としては、全額事業主が負担しなければならない(もちろん税法上の優遇措置等ありますが)のに、1年6ヶ月くらいで辞めた人にも払わないといけないのは会社としてなんとな~く納得がいかないので、3年以上としているのかもしれませんね。
もちろん、それはそれで良くはありませんが…。
退職金自体は、必ず支払わなければならないものではなく、あくまで任意恩恵的なものです。
色々ご不満があったのはお察ししますが、どれだけ働いても退職金が全く支払われない会社もあるコトを考えたら、まだ良心的な会社さんだと思いますよ。

会社に聞くだけ野暮です。
共済から支払われたものが退職金のすべてです。
世の中の会社には、共済から支払われるもの以外に退職慰労金として別途支払うという会社もありますが、まれです。ほとんどの場合、退職金制度として共済に加入しています。
退職金規定があるとのことですが、金額についての規定がないということは功労報奨的に、会社が恣意的に決めるということにほかなりませんし、共済以外に支払った実績もなければ、共済以外に支払うという慣行も存在しないということになります。
規定で3年以上というように定めているのは、共済の条件を下回るようにしているだけにすぎません。
会社に聞いたら、会社は、共済から支払われているのに、まだくれってか。あつかましいな。と思うにちがいありません。聞くだけ野暮です。>会社の人事を担当しております。

ご質問の件については、おそらく
会社は退職金の全てを中退共で支払うことにしているのだろうと思います。
正確なところは会社の既定を見ないといけないのですが、「いくら退職金をはらう」という規定じゃなく、「中退共にいくらかける」しか決まっていないのではないでしょうか。
そうであれば、中退共以外の支払われる退職金はありません。
中退共は「内輪」の金額で支給総額は別途「退職金規定」などで決めている会社もあります。その場合は、中退共以外に会社から支払われますが、質問内容を読む限りでは、そのようなことはなさそうですね。

中退共は、支払条件が統一化されており、会社の方で「3年勤務以上じゃないと払わない!」といっても1年以上掛ければお金が下りる仕組みです。まあこれは従業員に有利なようになっているのでそれはそれでいいでしょうね。
中退共に掛け金を掛けた時点で、会社の管理できる資金ではなくなってしまい、会社では勝手に減額などで出来ません。
(減額するには厚生労働大臣の認可が必要)

ですので、アドバイスとしては、まず「会社の退職金の支給に関する規定はどうなっているのか?」と確認するべき、ということでしょうか。無い、とかあっても「中退共ではらう」とか「掛け金の金額だけの規定」とかだったら中退共から貰う金額=退職金です。>

退職の流れについて、長文ですがよろしくお願いします。

退職の流れについて、長文ですがよろしくお願いします。
鬱病です。
会社には言っておりませんので職場の人は知りません。
主治医は、原因が職場である限りは一度離れないと、休職して休みなさいと言われておりますが、私は今年中には退職を考えています。
主治医には辞めるなら診断書は書きますよ、と言われております。
21歳女、正社員で勤続年数3年5ヶ月?です。
入社日は4月1日です。
転職先は決まってません、貯金も少ない為、傷害手当金を申請しようと思っております。
又、それが終わりましたら失業保険にきりかえ、又は職業訓練にいきたいと思っております。
以上をふまえて、自分で調べた退職までの手順で間違いや、ご助言あれば教えて頂きたいです、初めて退職を経験をするので、これはやっておかないとダメだよーと、いうこともお願い致します。
退職したいと会社に伝える退職日を決める(月末にして貰おうと思ってます)主治医に診断書をもらう(ハローワークに提出であってますか?)退職届を書く離職届と源泉徴収を会社から貰う(郵送して貰うことも可能なのでしょうか?)傷害手当申請の為退職日含む最後の3日は出勤しない仕事の引き継ぎなどはほぼありません。
職場の荷物は事前に片付け、会社の物は返す。
他に何かやらなければいけないことはありますか?あと高校からの紹介で入社しましたので会社の規則のようなものを見たことがありません、退職金の有無もうやむやです、、、よろしくお願いします

このケースは普通の退職するのと1点だけ大きな違いがあります。
それは退職後、障害者年金を受給しようとしている点です。
通常であれば、退職→ハローワーク→失業保険給付の流れですがこの方の場合、退職→障害者年金→ハローワーク→失業保険の流れです。
失業保険は診断書の提出で給付開始期間を延長する事ができますが、この手続きを先にしないといけません。
障害者年金を貰った後、手続きをしてもタイムオーバーです。
時間との勝負になるので上手くその辺りは調整して下さい。
うつ病で退社するとの事ですが、事前に退社の意思を表明していれば退社そのものは全く問題ありません。
また引き継ぎも殆どないようなので退社そのものはスムーズに行くとおもいます。
後はが重要なのは退職のタイミングですね。
余り遅くなっても病状が悪化するだけですから、なるべく早い段階で退職するのがベストです。
後は、会社に退職の理由をうつ病であると言うか言わないかはその人の判断になります。
敢えて言う必要もないと思います。
退職金ですが、おそらく出ないと思います。
勤続3年5か月では先ず出ないと思った方がいいでしょう。
殆どの企業でこの勤続年数の短さでは出ません。
大体の流れは以上になりますが、障害者年金を1年以上もらい続けハローワークを放置していると今度は失業保険の給付が受けられなくなるので、その点だけは十分注意して下さい。
私も以前うつ病の経験があり、うつ病やパニック障害に悩む人の参考になればと思い、当時の体験談をブログに載せてあるので参考にしていただけたらと思います。
http://nayamikaisho.jp/utsubyou/

①診断書をもらう
②病気のための退職を会社に伝える・診断書を会社に提出する
③退職日を決める
④退職届を書く
⑤休むことが出来るなら休み、休む前に、持ち物を返し、自分の荷物は持ち帰る。
⑥退職日に健康保険証を返す。(郵送も可)
⑦退職日の翌日以降、離職票と源泉徴収票を貰いに行くか、送ってもらう。直ぐに送ってもらうように頼んでおくとよいでしょう。
(ここまでのことを退職日を決定した時によくよく相談して、事務処理確認をしておくとよいでしょう。)

傷病手当金の受給要件は継続3日を超える場合に4日目から支給ですので、退職日を含め3日間だと支給日がないため支給されません。
最低でも4日間の継続欠勤が必要です。
また、在籍期間のある傷病手当金の申請は、事業主にその期間のみ証明してもらわなければいけませんので、傷病手当金を請求することを伝えておくとよいでしょう。>

退職時の有給の消化の仕方についてお聞きします

退職時の有給の消化の仕方についてお聞きします2014年の3月に上司に15年の3月で退職したいことを伝えましたその時には有給についての話はしていません退職届も渡しておりません近くになったら提出するつもりで自分は有給が30日残っており2月18日から30日間のことを今日1月23日に確認したところ3月いっぱいは働いて4月から有給をとるんでしょ?と言われました自分はちゃんと年度末に退職することをつたえのに上司もそのことは理解しているにもかかわらず3月まで働いて4月から有給と何度も言われましたこの場合は2月18日から有給をとれるのでしょうか?3月まで働いて4月からしか取れないのでしょうか?

人材紹介会社のコンサルタントです。
1)2014年3月に2015年3月末で退職することは口頭で通告されているようですが、1月末までに退職届(退職願でなく)を提出しておくべきたと思います。
理由は退職届は一月以前に退職を通告することが必須ですし、30日の有給休暇の完全消化を考慮すると2ヶ月前に通告することが円満退社のためにベストと考えます。
2)退職届では「2014年3月に2015年3月末で退職することは口頭で上司(氏名を明記)に通告している。
」と明記することです。
3)もし上司が退職届の受け取りを拒否した場合、内容証明付きの書留郵便で社長宛か人事責任者宛に今月末までに退職届を出すことです。
ワープロでしたらA4サイズで20文字26行また26文字20行の書式にして同じものを3部準備します。
1枚以上でも構いません。
受取人の住所氏名と自分の住所氏名を必ず本文に明記してください。
封筒を準備して開封して持参します。
最寄りの郵便局本局で受け付けてくれます。
郵便局本局では週末も含め24時間取り扱っています。
3)有給休暇の完全消化に関しては、買取は違法となっていますので、beefban3さんがすべてまたは一部を放棄しないで、退職届の中で有給休暇の完全消化を求めれば完全消化できます。
会社はbeefban3さんの要求を拒否できません。
3月末で退職の通告をしているのに、4月で有給休暇の完全消化をすればよいと上司がいっているのはbeefban3さんに有給休暇のすべてを放棄することを強要していることになると思います。
上司は会社のためと思っているようですが、完全な違法行為です。
4)上記と平行して、厚生労働省管轄下の「総合労働相談コーナー」(勤務先が所在する都道府県)に面談または電話相談を事前にしておいてください。
役所ですから、希望の回答を得られない場合には別のオフィスの相談員に相談して氏名を聞いておいてください。
※厚生労働省のホームページから「総合労働相談コーナー」を検索できます。
5)退職日以前に有給休暇を完全消化できますし、退職日が来たら、出勤する必要はありません。
6)退職日が来ても下記の必要書類を出してくれない場合、「総合労働相談コーナー」の相談員または、労働基準局に相談すればよいです。
必要書類とは、(1)年金手帳(転職先での社会保険変更手続きに必要)、(2)源泉徴収票(転職先での年末調整又は自己申告に必要)、(3)雇用保険被保険者証(転職先が雇用保険被保険者番号を知るために必要)(4)離職表(ハローワークから失業手当の受給に必要)です。
内容証明付きの書留郵便で退職届がきた時点で何がおきているか社長または人事責任者でしたら理解して、退職届を受理します。

退職後も後任者からほぼ毎日電話が!電話に出なきゃダメですか?

退職後も後任者からほぼ毎日電話が!電話に出なきゃダメですか?12月末で退職しました。
私は2カ月も前から退職の意思を示していたのですが、社長がなかなか辞めさせてくれず・・・結局、後任者が決まったのは、辞める直前でした。
業務の引き継ぎは5日間でした。
事務的な仕事は1人でやっており、私が辞めた後は、後任者が1人で事務、経理の仕事をしなければなりません。
が、日々の仕事はそれほどなく、自分の判断で出来るものばかりです。
私が辞めた後、一人で不安なのは分かりますが(社長に聞いても実務的なことは分かりませんので)、ほぼ毎日電話がかかってきます。
内容は、この葉書が届いたのだけど、どうしたらいい?この書類はどこかにファイルする必要があるのか?パソコンのやり方が分からない・・・など正直言って、鬱陶しいです。
自分で判断して出来ないのかとイライラします。
会社を辞めた後も、引き継ぎといいますか、会社の仕事に対する質問に答えなければならないのでしょうか?みなさんだったらどうしますか?補足業務のマニュアルは文書にしたものを全て渡してあるので、それを見れば分かるようになっています。
私や前の事務の人は引き継ぎが3日でした。
それでも出来るような仕事なのです。
後任者が聞いてくるのは、本当にくだらないことばかりで、呆れてしまいます。
それくらい自分の判断でしてください!と言ってもいいですか?

基本的に退職後は、社内で(事務以外職員や自分で)対応するのが通常と考えます。
退職前に確認不足があったとしても、それは引き継ぎされる方の確認不足と云えます。
たしかに、重要案件などで事態が急変したため、どうしても当初の状況などを直接確認しないと行けない場合もありますが今回はそうではないようです。
「あなたに聞くのが早くて楽だ」などの理由で掛けられているのかもしれません。
通常しないことを繰り返しされる後任者の方は、その点において常識に欠ける方かもしれませんので、今後も続く可能性が高いと思われます。
キッパリ、社内で処理されるように、そして、今後このような連絡を繰り返されることは迷惑であると伝え、電話に出なくてもよいと考えます。

私だったら電話でないですね、多分。
多少後任者が気の毒ではありますが、残った人間で判断できる事ばかりなはずです。

「お渡ししてあるマニュアルにすべて書いてありますし、それでも判断できない場合は
社長にご相談ください。毎日のように電話されても迷惑です。」
って、はっきり言ってしまったらどうですか?

それもウザければ着信拒否でいいと思いますよ。
おつかれさまです。>前社長の指示の下の、嫌がらせでしょう。

その阿呆には、質門1件につき2万円請求してください。

ピタリと止む筈です。>友達として付き合いがあるのなら仕方ないけど
全く関係ないならチャッキョ。>それは引き継ぎをきちんとしていないからですよ。仕事の内容にもよりますが、マニュアルがあればそれに沿って文章で引き継ぎします。
でも今となってはしょうがないので、一か月くらいめんどう見れば、次から問い合わせは無くなるでしょう。同じことは聞いてこないはずですから。

もし度が過ぎるようなら、「いちいちくだらない電話はやめて欲しい!」とはっきりいってみたらいかがでしょう。>義務なんてありませんよ。放っておいてもいいです。

ここからはおふざけです。
きちんと時給をもらって仕事として受けたらいいです。
その場合は「会社都合による採用」ですから、あなたからの申請書などを出す必要はありません。
あるいは、あなたが個人事業主として、その会社からの仕事を請け負ってもいいですね。

とにかく、義務はありません。
今後の付き合いとか哀れに思う心とかと相談してみてください。>

退職届に記載した退職日より早めに会社を辞めることはできますか?

退職届に記載した退職日より早めに会社を辞めることはできますか?私は新卒でブラック企業とは知らず入社してしまい心も体もボロボロになり我慢できなくなったので5/15に退職届を提出し6/12をもって退職させていただくことを伝えました。
もちろん引きとめられたりはしましたが辞めるつもりです。
そして現在なのですが退職届を提出した時よりも精神的にも肉体的にも辛く出社すら厳しい状態に陥りできることなら退職日を今月中か6月1週に早めたいと思い上司に連絡したのですが案の定断られました。
そもそも退職の件がちゃんと受理されているのかすら怪しいですが調べたところ退職届を提出してから2週間後には就業規定関係なく辞めることができると書いてありました。
この場合私は希望通り退職日を早めることはできるのでしょうか?回答よろしくお願いします。
補足みなさま回答ありがとうございます。
追加なのですが上司と本日話をしましたが話が平行線を辿るだけでなあなあになり新たに退職届は出せず泣き寝入りして帰ってきてしまいました。
それと心療内科へ行った結果適応障害と診断がでて1ヶ月は休職して本来辞めれる6/12には辞めなさいと先生が仰ってくださいました。
その件を上司に報告し私は明日から1ヶ月は休職させていただきます、そして本来辞める日付である6/12には辞めます。
と電話で伝えたところそれは自分で決めたことであって関係ないし病院側も診察しにきたらそういう診断も出すでしょう?と言われ早めに辞めるどころか休職もさせるつもりはないみたいです、がこうなることを見越して心療内科の先生に、休職させてくれない場合のことを相談するとそれは本来ならばしてはいけないことだから労働基準監督署に相談しにいきなさいと言われました。
一応上司との休職に関してのやりとりは録音しているのですが労働基準監督署に相談すると会社に助言してくれるのでしょうか? もう上司となんど話しても拉致があきません、余計しんどくなるばかりですこのままどうにもすることはできないのでしょうか?回答よろしくお願いします。

「退職届を提出してから2週間後には就業規定関係なく辞めることができると書いてありました」というのは民法627条のことをおっしゃっているのだと思いますが、「ブラック企業」というからには、労働基準法違反や労働契約違反が多々あるかと思います。
であれば、それらを理由として正当に辞めることができます。
なお、心身の状態から退職日までの出社がムリな状態であれば、それを会社に申し出て欠勤すればいいです。
これは無断欠勤ではないですし、仮に会社の悪意によって懲戒解雇になったとしても、それが再就職先に通知されることなどあり得ません。

補足について

労働基準法5条には「使用者は、暴行、脅迫、監禁その他精神又は身体の自由を不当に拘束する手段によつて、労働者の意思に反して労働を強制してはならない。」とあり、ドクターストップがかかっているのに出勤を強要することは同条違反の疑いがあります。事業場の所在地を管轄する労働基準監督署に相談するといいと思います。

>当社におきましては、一度受理した退職届の変更は、現場の長が認めなければ会社としても認めません。当初の退職日まで出勤しなければ無断欠勤扱いとして、自己都合ではなく懲戒解雇として離職票に記載し再就職先に通知されることになります。>ブラックと言う事で難しいですけど。
有給休暇はどうなっていますか?
あとは、精神的に辛いのであれば、心療内科など医療機関で診断書を書いて貰って提出して病欠にすればどうですか。
減給の覚悟はいると思いますが。

参考になれば幸いです。
今度こそ良い会社を見つけて下さい。>

退職届の提出日と退職届の返却なのですが、…

退職届の提出日と退職届の返却なのですが、…先月上司と口頭で退職の相談をし、今月手書きの退職届を提出しました(社長にまだ話てもらっておらず、手書きでも可能と知恵袋にあったので)。
退職日については、上司の了承得てますが、社長と話した後に、会社のフォーマットを渡すので、提出日は退職の相談をした、先月末の日付で書くよう言われました。
はじめに戻りますが、すでに過ぎ去った日付を提出日とすることができるのか、また、過去の日付を書くにしても、フォーマットで提出する日にしても、提出日の違う退職届が存在する事になるので、手書きの退職届は返してもらう事は出来ますか。

退職日を指定して退職届を出しているのでしたら、退職届の記載日が変更となったとしても、退職の効力には影響しないと思われます。
とは言え、「退職届の記載日」=「退職の意思表示の日」ということになりますから、会社のいう日付が単に上司に相談しただけであって未だ退職の意思表示をしていなかったのであれば、日付を変える必要はないと思いますが・・・この点、気にならないのであれば新たに退職届を提出し、もちろん前回提出したものは「日付が違っているので」と言って返却してもらって良いと思います。

退職願と退職届についての質問です

退職願と退職届についての質問です別の質問にて貼られたURLで「法律で退職の意思を表明してから退職するまでに最低限必要な期間は2週間」とありましたが、これは退職願と退職届どちらにしても同じということでしょうか?HPでは退職届じゃなければ駄目、と書かれていましたが退職願ではダメなのでしょうか?もしかして退職願では会社に願い出ているだけなので、受理されなければ2週間(もとい私の会社での就業規則に書かれている3か月)ではやめさせていただけないのでしょうか?

退職願は、弱い意思表示で「辞めようかなと考えてるんですがどうでしょう?」という感じの、辞めようかと考えているけどまだ決定ではなく、これから引き留め交渉次第で残る可能性も十分ある位のものです。
なので、絶対辞めるという意思表示は「退職届」である必要があります。
3ヵ月は長いですね。


もしかして年棒制とかでしょうか?無期雇用で日給・月給制なら、民法627-1が適応され2週間で良いですが、半棒・年棒制の場合は民法627-3の方が適応されて3ヵ月以上前じゃないと法律的にも駄目です。
就業規則は、あくまで法律と常識の範疇で有効なものなので、就業規則に幾ら書いてあっても、民法や労働基準法を無視した内容は無効であり何の罰則もありえません。
でなければ、休日や休憩無し、残業代無しとかやりたい放題になるので。
なので、普通の無期雇用の月給制とかなら2週間前で辞めて法律的には問題ありません。
ですが、法的には問題無くても、会社の定めている期間よりも早く辞めようとすると確実に揉めます。
揉めるのも辞ず、何がなんでもさっさと辞めたい場合は、退職届を配達証明で送りましょう。
こうしておかないと、辞めようとしたときに、「退職届」をまだ受け取っていない。
とか、受け取ったのは昨日だ。
だから最低あと2週間居ないと裁判を起こすぞ。
とかいう難癖をつけられかねません。
あとは労基に相談する、裁判も辞さない等、もう徹底的に会社と交戦する腹積もりが必要です。

効力的には同じようですが、若干違います。
退職届・離職届は、「やめてやる!」という強い意志を
示しています。不満がある場合や、喧嘩腰で辞めたい
場合などに書く方がいらっしゃいます。
撤回できませんので、本当に辞める時に使いましょう。

一方、退職願・離職願は、「退職させていただきたく」的
な、お伺い要素を含んでいます。進退伺い的な部分もあり
ますので、退職予定だったが、諸事情でやはり撤回したい
場合などは、こちらを書きます。

ここからは期間についてです。

期間の定めがない採用ならば、民法627条により2週間を
経過することによって終了します。
ただし、就業規則や雇用契約書に記載がある場合は、そちらが
優先されます。
「1ヶ月前に申し出ること」「3ヶ月前に」とあれば、それぞれ
の期間が優先されます。
就業規則に「3ヶ月前」と記載がありますので、基本的には、
3ヶ月後となります。

やめさせていただけない、というか、その規則に同意して
入社し、お給金を頂いていますので、退職時もその規則に
従うのが基本となります。
やむを得ない事情がある場合は、雇用主と労働者双方で、
話し合いをし、折り合いをつけるしかありません。
(合意退職)

就業規則にあるにも関わらず、強行突破で辞めたい場合は、
2週間後に解除することは可能ではあります。
この場合は、退職したい日の少なくとも休みを含まない15日前までに、
提出してください。口頭でも可となっていますが、もめる
原因ですので、文書で出しましょう。

郵便を使って内容証明を送付する場合も、2週間が開始される
前(同15日前)までに届くようにしなければなりません。

2週間で辞めるとなると、引継ぎ等の問題がでますので、
その2週間を全て有給で休むことは難しくなることもあります。
もちろん、有給は申請すれば使えますが、突然2週間後にやめます、
引継ぎしません、というのは虫が良すぎるかもしれません。
退職時に有給を買い取ってくれるところもありますが、
買い取らなくても違法ではないので、有給を使えず、買い取って
もらえないかもしれないことは覚悟するしかないでしょう。

余談ですが、
辞めたい時に、民法627条の2週間を持ち出す方は多いですが、
みんなそんなことをしていては、会社がもちません。
そのために就業規則、労働協約、雇用契約書があります。

会社がブラックだった、違法残業が多い、賃金を支払って
もらえない、などの場合は、強制的にこの民法を持ち出す
ことも可能ですが、その際の多くは監督署へ駆け込みますので、
あまり627条を持ち出すチャンスはないかと思います。

ちなみに、期間の定めがある場合については、
2項、3項の注意書きがありますので、時間があればそちらも
ご一読くださいませ。

https://ja.wikibooks.org/wiki/%E6%B0%91%E6%B3%95%E7%AC%AC627%E6%9D%…>どちらも退職日を書くので効力は同じです。届けは退職の固い意志で、引き止めには応じませんの意味です。通常は願いで出します。2週間で辞めたいなら退職届で出すことですね。雇用期間の定めがないのであれば2週間で退職できます。就業規則に書いていれば何でも有効な訳ではありません。その就業規則は監督署の印は押してありましたか?>願い出て最後の日に、届けを書くんじゃないかなー?>

退職時、人手不足を理由に慰留され、退職できないことってあるんですか?

退職時、人手不足を理由に慰留され、退職できないことってあるんですか?私は退職予定なんですが、こういうことは避けたいので対策として何か無いでしょうか?人手不足だろうと何だろうと、退職したいときの言動を教えてください。
補足人がいないから、きっと、辞めさせないといわれます、それが私の苦手な上司達で、余計に苦しいです。
辞めたい時期がちょうど繁忙期とかさなってしまうとき、やはり、会社は辞めさせるのを、断れるのですか?もしくは、人がいないから、退職できなかったひととかはいらっしやいますか?そういうことも、あると聞きましたが…どうしても辞めたいです。
退職を断られたかたは、どういって、うまく退職できたのですか?

もし退職することが決まっているなら、できるだけ早い時期に伝えること、それから繁忙期は避けることが肝心かと思います。
法律上辞められないことはありませんが、、やはりイザコザして辞めるのは辛いですよね。
〇月から転職先が決まっていまして・・とか、どうしても伸ばすことができない理由、退職後の行動なども話した方が理解が得られると思います。
(補足について)大丈夫ですよ、辞められます。
辞めるのを断ることはできません。
法律上は2週間前に伝えれば勝手に辞めても問題ないですし。
ただ、会社とモメない為に1ヶ月以上前、できたらもっと前に伝えたらいいと思うだけです。
「辞められるのは困る」とか「こんな時期にやめるなんて!」と責める会社もあるのですが、、でもそれは聞き流すしかないと思います。
こちらも頑として「ご迷惑おかけしますが、〇月〇日で辞めます、宜しくお願い致します」というしかないですね。
頑張ってください。

強制労働は禁止されているので、退職は労働者の自由ですよ。
質問者さんは、ノーと言えないタイプのようですね。
最近は資格を取得して個人経営してみたいとか、
他の夢を目指す為なんて理由もあるみたいですよ。
参考までに。>

退職後の傷病手当金の件で、教えていただけないでしょうか。
夫(45歳)が、リスト…

退職後の傷病手当金の件で、教えていただけないでしょうか。
夫(45歳)が、リストラ(割増退職金が支給されます)により12月末で(会社都合により)退社することになりました。
この年の瀬に無職になります。
これまで22年間勤務してきたのですが、夫はこの1か月心労で会社を休んでおり、心療内科で「抗うつ」と診断されました。
これまで頑張ってくれた夫のために、今はバックアップを最大限にしているのですが、お金のことが心配です。
ご相談申し上げたいことは、①今は有給消化で休んでいますが、退職後に傷病手当の申請・受給はできるのでしょうか?②現在の給与は月給70万、ボーナスが2回で150万、年収は約1000万ぐらいです。
もし受給できる(最大1年半ですか?)のであれば、どの程度支給されるのでしょうか?③手続きする際には現在の勤務先にどのような書類をもらうのでしょうか。
またこんな会社なので、できれば今後はご縁を切りたいのですが、傷病手当の受給中にはその情報なども辞めた会社にいくのでしょうか。
④他に注意すべき点(最終勤務日は出勤しないとか、受給中はボランティア活動ぐらいしかできないとか)があれば教えていただけないでしょうか。
どうかよろしくお願い申し上げます。

「今は有給消化で休んでいますが、退職後に傷病手当の申請・受給はできるのでしょうか?」次の条件を満たせば受給できます。
・退職日以前に継続して1年以上健康保険に加入している・退職日前日までに連続3日間の待機期間が完了している。
すなわち、病気のために3日連続で労務不能のため欠勤している(有給、公休でも構いません)・退職日に出勤していないなお、待機期間、退職日についてはお医者さんが「労務不能」と証明していることが前提です。
「現在の給与は月給70万、ボーナスが2回で150万、年収は約1000万ぐらいです。
もし受給できる(最大1年半ですか?)のであれば、どの程度支給されるのでしょうか?」ボーナスや年収は関係ありません。
退職前1年間ずっと月給70万円だったのなら30日分で45万円くらいと思われますが、標準報酬月額が分からなければ確かなところはわかりません。
一年間の標準報酬月額の平均の3分の2となります。
なお、以上は法定の金額であり、加入していた健康保険組合により加算がある場合があります。
「手続きする際には現在の勤務先にどのような書類をもらうのでしょうか。
またこんな会社なので、できれば今後はご縁を切りたいのですが、傷病手当の受給中にはその情報なども辞めた会社にいくのでしょうか。
」傷病手当金は原則、本人が健康保険組合に対して申請するものです。
その書類には・欠勤していたこととその間の給与の支払い状況についての会社の証明・申請期間中労務不能であったことの医師の証明を記載してもらう必要があります。
会社の証明が必要なのは申請期間のうち、在籍中の期間についてのみで、退職後の期間については不要です。
また初回に限り賃金台帳等のコピーの添付が必要な場合があり、それも会社にお願いする必要があります。
「他に注意すべき点(最終勤務日は出勤しないとか、受給中はボランティア活動ぐらいしかできないとか)があれば教えていただけないでしょうか。
」既に書いたことに加え、心身の状態が労務不能であることが支給条件ですから、当然ながらまともに働くことはできるはずはありません。
短時間に限った軽い労働等の場合はお医者さん、健康保険組合に相談の上許可をもらってください。

ご親切に教えていただき、ありがとうございました!!他にご回答いただいた人もお礼申し上げます。申請しても却下(不許可)されることもあるみたいです。ちょっと心配です。>退職後に在職中からの請求は可能ですが会社の証明が必要になりますよ。

退職日以降の日にちを初回申請することはできないです。

12/31分の請求は会社の証明が必要
1/1以降の分は会社の証明が不要

1/1からは何らかの健康保険と国民年金に加入することになりますから資格喪失証明書をもらってください、

傷病手当金受給中や医師が労務不能と診断している期間は失業給付は受給できないです。>

退職に関しての質問になります。

退職に関しての質問になります。
現在の職場は5人と少ないため、1年前に辞める意志があり、転職活動を行う予定であると社長に伝えました。
その際に、「内定が出てから3ヵ月くらい時間が欲しい」と社長に言われましたが、「それは不可能です、1ヵ月程度として頂きます。
」と伝え、なんとなくうやむやな感じで会話が終わり、特に引きとめもありませんでした。
私から伝えた意図としては早めに採用を行ってもらって引継を行い、もめることなく退職をしたかったためです。
しかし、社員の募集をするわけでもなく現在まできています。
私は有休も使いつつ、しっかり転職活動も行っており、先日内定を頂いたので、退職届を提出したところ2ヶ月程度待って欲しいと言われました。
就業規則はありますが、期間は全て空欄になっており、退職の期間も空欄で、退職書類等を提出後(空欄)日経過した場合退職とする。
との記述一行です。
その他、引継に関しては項目すらありませんし、現在引継をする相手もいません。
内定先には内定後1ヵ月程度時間を頂くと言っていますので2ヵ月は不可能ですし、残っている有休もしっかりと使いたいため、不可能であると返事をしましたが、そんなことは知らないの一点張りで、やめるのなら2ヵ月は引継をしてもらうと言われました。
時季変更権等によって私の有休をずらすなんて事は可能なのでしょうか?1ヵ月での退職を強行した場合、私に不利な事はあるのでしょうか?どのように対処するのがベストなのかどなたか教えてください。

退職時にあっては、時季を後にズラすことが物理的にできないので、有休の時季変更権は行使することができません。
そもそも、質問文の内容(慢性的な労働力不足)では「事業の正常な運営を妨げる場合」に該当しないので、時季変更権の行使自体ができません。
また、就業規則に期日が空欄で書かれていないということは、期日の制限を設けていないことになるので、すなわち即時退職を認めると解されます。
よって、予定通り退職すればいいと思います。

ご回答ありがとうございます。

後を濁さずといった形にはできませんでしたが、なんとか指定通りの退職日の決定から有給の使用を認めさせる事が出来ました。

やはり労働法を理解していない者同士では話になりませんね。

お返事が遅くなり申し訳ありませんでした。>

退職願をいきなり出すのはNG?

退職願をいきなり出すのはNG?今やっている仕事を辞めたいので退職願を出したいのですが、いきなり出すのはNGでしょうか?一応去年の年末あたりに1度辞めたいと相談し、その時は引き止められたということがありました。
それからとりあえず1年くらい頑張ろうと思って続けてきたわけですが、将来も考えると無駄な1年でしかなかったしこれからもそうだと思い退職します。
しかしここ数日タイミングを狙ってはいますが、良いタイミングがなくこのままでは規定の1か月以上前に提出するという規定を守れません。
8月で辞めるのが一番仕事上都合がいいのでなんとしても8月までに辞める。
つまりあと数日以内に出さなくてはなりません。
そこで強行でいくことを考えているのですが、宜しくないでしょうか・・・?明日の朝一他の社員が近くにいる中退職願を出しつつ辞めることを伝えるつもりです。
ちなみに人気のないところが車の中くらいしかないので連れ出すこともできません。
w私としては他の社員に知ってもらって、これ以上私に無駄な教育や指示をしてほしくないので周知されることは構いません。
むしろハードルが下がるので好都合です。
引継ぎは残り1か月で自分の仕事をやり遂げればないので、後任に迷惑がかかったりギクシャクすることもありません。
以上を踏まえてでも強行はNGだと思いますか? 意見をください。

退職するのは簡単なことです。
他の社員が近くにいると出しづらいなら、郵便で送ればいいです。
(内容証明郵便なら確実)規定の1か月以上前でなくても、民法627条により退職日の2週間以上前までに申し出があれば有効です。

退職すると決めたのですが、ネット等で調べると会社の代表に提出と書いてあるペー…

退職すると決めたのですが、ネット等で調べると会社の代表に提出と書いてあるページが多いですが、自分の所属長にも提出した方がいいのでしょうか?

退職願や辞表は代表者様宛てで記入し、そちらを手渡しするのは直属の上司というのが通常ですよ。

退職するにあたり、家業を継ぐのを理由に辞めた方は無事辞められましたか?

退職するにあたり、家業を継ぐのを理由に辞めた方は無事辞められましたか?

退職するのも労働者の権利ですからその理由で良いと思いますよ。

退職給付引当金の設定は義務なのですか?

退職給付引当金の設定は義務なのですか?退職給付引当金の設定は基本的に企業は必ず行わなければならないのでしょうか。
それとも設定を行わない企業なども中にはあるのでしょうか。
回答よろしくお願いいたします。

退職給付引当金の設定が必要ない会社の要件のみ説明しますと原則、下記の3つだけです。
①退職金規定が無い②支給実績が無い③将来発生する退職金の金額を合理的に見積もることができない、あるいは金額に重要性がないこの3つのパターンのみです。
それ以外は原則、退職給付引当金は計上すべきというのが『中小企業の会計に関する指針』によりスタンダードになりました。
※会社法施行並び『中小企業の会計に関する指針』(日本税理士会連合会、日本公認会計士協会、日本商工会議所、企業会計基準委員会による公表参照)(1)あなたが上場企業等の会計基準通りに処理を行う企業にお勤めなら、設定しなければ会計士に指摘されます。
(しなければならないという事です。
)企業会計基準委員会公表の「退職給付に係る会計基準」を読めば分かりますが、将来の退職給付のうち当期の負担に属する額を当期の費用として引当金に繰り入れ、この引当金の残高を貸借対照表の負債の部に計上するとなっています。
(2)あなたの会社が確定拠出型年金制度採用しているとして、この制度においては、掛金を拠出した後は、企業側に債務認識の必要はないので、当然ながら退職給付引当金の計上は必要ありません。
(↑あなたが気にしているパターンはこれじゃないかと思われます。
)(3)あなたの会社に退職金制度が無い場合や、あなたが夫婦でやっている自営業とかならやっていないでしょうしそもそも退職金制度すら無い場合が殆どでしょうね。
なので(1)or(2)or(3)、あなたの勤務先によりますね。
【補足】因みに退職給付会計基準をご覧頂くと分かりますが、従業員300人未満の企業では、特に強要はされていないのではなく、実務指針では、簡便法を適用できる小規模企業等を従業員数300人未満の企業としているという意味です。
要するに、高い信頼性をもって数理計算上の見積りを行うことが困難である場合や退職給付の重要性が乏しい場合には、簡便法により計算した退職給付債務を用いて、退職給付引当金及び退職給付費用を計上することが認められているであって、引当計上不要という意味ではありません。
(『中小企業の会計に関する指針』をご覧ください。
この指針の中では、引当金を計上することと記載されています。

中小企業などでは、的確退職年金生制度等を利用していましたが、これが平成24年度以降廃止になる関係で、退職給付引当金を設定する事になりますが、会計処理が面倒なことから、従業員300人未満の企業では、特に強要はされていないのです。>

退職金に関して

退職金に関して退職して退職金が振り込まれました。
高卒、勤続20年、辞める時の基本給は17万5000円、振り込まれた額は210万円でした。
会社のデータですが、 ★売上高1800万★営業利益370万★経常利益340万 質問ですが、昔辞めた先輩が「退職金は2回に分けて振り込まれた」と言ったのを聞いた記憶があります。
そこで私の場合、もう1回振り込まれる可能性があるのか、ないのか?ということです。
退職金規定に関して書かれた資料が以前は毎年配られていたのですが、近年はなくなりました。
ですから確認しようがありません。
会社に電話するのも気ひけます。
相場も会社によって違うのかもしれません。
ですが、労務関係に詳しい方、考えを聞かせていただけませんか?補足申し訳ありません。
ケタを間違えました。
★売上高180億 ★営業利益3億7000万 ★経常利益3億4000万

退職金の計算をしていた者です。
先の回答者様がいわれるとおり、正確には就業規則を見ないとわかりません。
以下はおおまかなな目安として参考にしてください。
一般的な会社の退職金額は、退職月の基本給×勤続年数に対応する支給率で求められます。
前記支給率は、支給率表として就業規則の退職金規程の最後に記載されています。
※サンプルをご覧ください。
最後(4ページ目)にあります。
http://www.furusatokousha.co.jp/profile/images/kitei_taisyoku.pdf#s…この支給率表は、会社によって著しく異なっています。
スタート時(勤続年数が少ない)は、どの会社も大差ありませんが、10年、20年経つとその差は歴然です。
つまり、大企業ほど数値が高く(もちろん例外はあります。
)、中小零細企業ほど数値は低くなっています。
さて、あなたの場合ですが、勤続20年での支給率(自己都合退職)は、①中小零細企業:10~20程度②大企業:15~25以上あなたの会社を①と仮定(売上高などからは限りなく②ですね)すると、17万5000円×12で210万円になります。
(こじつけですが)まあ、私見ですが、少々少ないように思えます。
しかし、退職金自体、会社が任意(勝手)に決められるわけで、従業員も外部の人間も口出しできません

残念ながら、退職金は会社が独自で支払うものなので、回答できる人は誰もいません。>退職金といえば、何千万円ももらえると空想している人もいますが、それは、定年まで働いた時の話です。
リストラで、割増退職金を貰う場合でも、定年まで働いた時くらいの退職金になるくらいです。

普通は数百万円ももらえればありがたいほうです。
退職金は普通一括払いです。二回に分けたら所得とみなされ、かからないはずの税金がかかる可能性があります。
売上がたったの1800万円しか無いのに、利益が340万円しか無いのに、210万円ってすごすぎです。>

退職のタイミングについて。
現在派遣社員として働いていますが、退職後は旦那の扶…

退職のタイミングについて。
現在派遣社員として働いていますが、退職後は旦那の扶養に入りたいと思っているのですが、税金・健康保険料などのことで、12月30日付けと12月31日付けだとどちらが得ですか?一昨年2月から同じ会社で派遣社員として働いています。
月収は17万程度、年収は180万程度です。
今年11月末までは出社し、有給が12日ほどあるので、12月中は有給消化し、その後退職します。
住民税、年金、健康保険料などは、12月30日付け(もしくはそれ以前)で退職するのか、12月31日付けで退職するのか、どちらが得なのでしょうか?(それとも変わらないのでしょうか。
)それと、健康保険についても質問です。
1月末に出産予定なのですが、里帰り出産なので、12月半ばから2月末頃までは実家に帰省します。
現在、協会健保に加入しているのですが、健康保険証は退職日までは使えるのですか?退職日の翌日からすぐに旦那の扶養に入り旦那の会社の健康保険の被扶養者として保険証を手にすることなど出来るのでしょうか?退職日の翌日からは国民健康保険に加入しなければならないのでしょうか?そもそも健康保険については、任意継続した方がいいのでしょうか?分からないことだらけで、質問文も取り留めないものになってしまいましたが、どうかご助言のほどよろしくお願いいたします。

〉退職後は旦那の扶養に入りたいと思っているのですがどの時点で被扶養者・第3号被保険者になれるのか、退職の翌日付けで被扶養者・第3号被保険者として認定されるのかを確認する方が先では?被扶養者・第3号被保険者になれなかったら、国民健康保険料/税と国民年金保険料を払うことになるのですから。
・月の末日に加入している方の保険料が掛かります。
12月31日時点では健康保険・厚生年金保険に加入なら、12月分の健康保険料・厚生年金保険料が掛かります。
・22年度の住民税は、21年の所得に対するものです。
すでに確定した年額を分割で払っているだけなので、30日だろうが31日だろうが変わりません。
退職時に残額を給与から一括で引いてもらった方が手間が省けます。
※「自分は“扶養”だから、自分には税金がかからない」「自分の分も夫が払ってくれる」という制度ではありません。
〉健康保険証は退職日までは使えるのですか?そうです。
〉退職日の翌日からすぐに旦那の扶養に入り旦那の会社の健康保険の被扶養者として保険証を手にすることなど出来るのでしょうか?〉退職日の翌日からは国民健康保険に加入しなければならないのでしょうか?それは、あなた(ご主人)が、ご主人が加入する健康保険の保険者(運営団体)に確認すべきことです。
〉そもそも健康保険については、任意継続した方がいいのでしょうか?被扶養者になるのが第一で、被扶養者になれないのなら、国保と保険料/税額を比較すべきでしょう。
ただし、・退職前の1年間、健康保険に加入していた人が退職時点で出産手当金を受けていたとき(申請すれば受けられる状態だったとき)は、退職後も継続して支給されます。
この場合、あなたには収入があるわけですから、原則として被扶養者になれません。
・退職前の1年間、健康保険に加入していた人が退職する場合、退職6ヶ月以内に出産したときは、加入していた健康保険から出産育児一時金が出ます。
※保険者(運営団体)が「何々健康保険組合」の場合、任意加入なら出産育児一時金の額が違うことがあり得ます。

年金や健康保険はすぐに旦那の扶養に入れることができないと考えられます。
12月30日の退職は、12月分の年金や健康保険を自分が払うようになります。
12月31日の退職は、1月分からの支払いになります。
特に厚生年金の1ケ月分の加入は、40年間の支払いとして、480分の1違います、月額48,000円だと100円の違い一生あります。>

今月退職予定です。

今月退職予定です。
先月退職日を12月31日で申請しました。
が、31日にすると賞与からも健康保険料が引かれると知り、先週退職日を30日に変更できないか総務に聞いたところ、もう各部署に31日と伝えて手続きをしているから無理と言われました。
よく調べなかった私が悪いのはわかっているのですが、退職日を変えるいい方法はないでしょうか。
※他の会社に就職はすぐには無理そうです。
補足皆様、回答ありがとうございます。
12月分の国民健康保険料より、賞与で引かれる金額のほうが、多いので、質問しました。

退職日を31日から30日に変更したら賞与から保険料(健康保険と厚生年金保険)が徴収されないのは社会保険料は喪失日が属する月の前月分までとなっているため、月末以外に退職すると保険料は前月分までとなります。
(喪失日が退職日の翌日となり月末退職は翌月1日喪失となります)月末に退職しなくても賞与の保険料は徴収されませんが、退職して他の保険に加入すればその保険料が徴収されます。
賞与の保険料は将来の年金額に反映されると考えて諦めましょう。
補足につきまして会社との交渉次第でしょう。
健康保険料だけでなく、厚生年金保険料も引かれますから。
この事情を会社にお話しして会社にわかってもらうしかないでしょう。
会社も保険料を折半しなくてはならないですからね。
これを話して理解してもらえないと、私には打つ手が見当たりません。

◆前回答に誤りがありましたので、お詫びして訂正申し上げます。
・賞与からも健康保険料は徴収されます。
・徴収額は、こちらをご覧下さい。http://www.kanri-center.jp/article/13481666.html
・ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。
以上
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
1.質問者は誤解されていると思います。
2.賞与から控除されるのは、厚生年金保険料ですが、健康保険料ではありません。
3.また、12月30日付退職にしますと、確かに、平成25年12月分の社会保険料(厚生年金&健康保険)は、控除されませんが、第1号被保険者の国民年金保険料と国民健康保険料もしくは任意継続被保険者制度の保険料が発生します。
4.12月31日付退職ならば、逆に、平成25年12月分の社会保険料が徴収され、後者が発生いたしません。
5.保険料の差額を考えますと、可能ならば、12月31日付退職にしてもらうように、会社の人事・総務担当者へお願いして下さい。
以上>会社の範囲の話ですから勤務先にそう言われたら無理です。
法が云々の話ではない。>31日を退職日にすると、12月は健康保険は職場の保険組合の保険料を納めることになります。厚生年金保険も12月分を納めることになり、1月から国民年金の第1号被保険者になり、1月から国民年金の保険料15,040円を納めることになります。

30日を退職日にすると、12月は国民健康保険の保険料を納めることになります。また12月から国民年金の第1号被保険者となり、12月から国民年金の保険料を納めることになります。

トータルで考えると、31日退職の方がいいのではないでしょうか。>30日にすると、12月分の健康保険料も引かれません。
その代わりに、例えば今までの健康保険を任意継続したり、もしくは国民健康保険に加入した時には、そちらの12月分の保険料を払うようですし、また20歳~60歳ならば12月分の国民年金保険料も払います。

「※他の会社に就職はすぐには無理そうです。」
でしたら尚更のこと、31日退職の方がよいと思います。>

退職証明書は、ハローワークでも頂けるのでしょうか?

退職証明書は、ハローワークでも頂けるのでしょうか?それとも、退職した職場からしかもらえないのでしょうか?ご回答宜しくお願い致します>_<

退職した職場から発行されます。

退職金の市民税県民税はいつ支払うのでしょうか?

退職金の市民税県民税はいつ支払うのでしょうか? 退職金の源泉徴収には0円と記載されています。
これはまだ支払っていないという事ですよね? 6月に普通の市県民税と一緒に通知が来るのでしょうか? あと退職金120万 勤続年数6年の場合いくらの税金を支払うのでしょうか? 質問ばかりでごめんなさいm(__)m

退職金は、税法上「退職所得」なので、ほかの所得とは別計算です。
また、「退職金の控除額」が設けられており、退職金から控除額を差し引いた額が「退職所得」となります。
退職金120万・勤続年数6年の場合、退職所得の額は、120万円-(40万円×6年)=0円です。
ですから、退職金にかかる所得税も住民税も、0円です。
>退職金の源泉徴収には0円と記載されていますこれは、退職所得の源泉徴収票の「源泉徴収税額」が0円、という意味ですか?退職所得は0円なのですから、もし源泉徴収税額が0円だったら、源泉徴収税額の精算も済んでいることになります(「支払っていない」という意味ではありません)。

(退職金所得控除)
勤続年数20年以下・・・40万円×(勤続年数)
退職金120万円は全額非課税です。=所得税も住民税もかかりません。

http://www.fytht.com/taisyoku/no2.html>

退職届の効力について質問です。

退職届の効力について質問です。
田舎の少数で営んでいる中小企業(建設業)です。
1)退職届を提出しましたが、それを「承諾しない」とか言って会社側がつき返す事って出来るのでしょうか?2)何か他に退職する意思を伝えた証拠等は必要なのでしょうか?

1)退職願なら、労働契約の合意解約の申込みであり、受理されなければ合意解約は成立しませんので、「承諾しない」といって付き返すことはできます。
退職届として明確な辞職意思を表示すれば、民法627条1項により2週間後に任意退職となります(期間を定めない労働契約のとき)。
人事権を持つ者に対しての一方的な通知で成立しますから、受理しないという余地はありません。
通知したら、2週間後に退職の効力が生じます。
提出日はカウントしません。
退職届として辞職意思表示したのであれば、通知しただけで2週間後に任意退職ですから、「承諾しない」といっても関係ありませんし、付き返してきても通知は有効です。
退職の効力が生じるのは2週間後ですから、2週間未満の退職日を記載しても効力が生じるのは2週間後です。
ただし、提出後、記載した退職日以降出社せず、会社がそのことに対してなんら異議を挟まなければ黙示の同意があったものと考えることはできます。
2)退職届は雇用保険手続時に会社がハローワークで提示を求められますし、自己都合退職であるという証明であり、会社はあとで不当解雇だと騒がれないためにもらっておく、会社のいわば保険のようなものです。
付き返したり破ったりしたら、会社が困るだけです。
ただし見ていないといわれる可能性があるのであれば、内容証明郵便(配達証明つき)で送るという方法がありますね。
開封していないというのは通りません。
当然に見ることができる状態になっていたのであれば、通知したとみなされます。
郵便の場合は投函日ではなく到着日から2週間後が任意退職です。
到着日はカウントしません。

1)についてですが

労働者として「退職する『権利』」がある
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q117401201

似たようなサイトも有りますが

①法的には退職の意思を届けた日より二週間で
退職可能

②ただ円満退職(引き継ぎなども含めて)
一ヵ月くらい前から退職手続きをする人も多い

③個人的には「内容証明」で
退職届を郵送した経験もある
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1133565841

ただし図々しい会社で
明らかに「退職届」が付いた後も
引き留められたり
まるで在職しているような扱いを受けたが

1.労働基準監督署に届ける

2.友人・知人に(サイトに出てくるX社)が
ブラック企業であると公表する

などと応戦して数ヵ月後には
そのX社が諦めてくれました。

2)についてですが

①退職届のコピーをとっておく

②もしも先のサイト等のように
内容(配達)証明で郵送した場合
その控えも証拠として利用できる

偏見っぽい意見ですが
田舎の建設関係って
従業員をイジメまくったり
評判の悪い会社が多すぎます。

同世代の友人達も結構地元(田舎)の
建設関係を退職していますよ。

ただし雇う側は開き直って
「あいつは我儘で使えないから頸にした」
などあくまで(雇われた方が悪い)を
曲げないのですが真相は
ほとんどの人達が知っています。

上の世代の方達に言わせると
バブル時代の夢を未だに見ているらしいですが…>私も同じような事で今現在、会社側とトラブルになっております。
私の場合は退職願を出し破られ、次に退職届を提出しましたが受理されませんでした。最終的に内容証明郵便にて退職届を出しましたが、受取拒否で帰ってきました。
しかし民法627条では退職の意思表示を行ってから2週間後には、会社の承諾なしに退職出来るとなっておりますので、後々トラブルになった時の事を考えて、証拠作りは必要と思います。
内容証明郵便であれば、相手が受け取り拒否をしても郵便が着かなかったわけではないので証拠にはなるそうです。
私は完全に会社の嫌がらせで雇用保険及び社会保険の資格喪失の手続きをしてもらってない状況ですが、こんなブラックな会社に屈することなく頑張って行きたいと思い、労働基準監督署・ハローワーク・年金事務所などに相談しております。
あなたも、頑張って下さい。>退職願だろ!

偉そうに届けるから
やぶかれるんスよ。>

退職まえに役員報酬80万くらいの人は年金いくらもらってますか?

退職まえに役員報酬80万くらいの人は年金いくらもらってますか?補足退職3年まえ~退職=税込年収960万(月80万)この期間の役員賞与無し退職15年まえ~退職3年まえ=税込年収750万~900万(平取)アバウトですがこんな感じです

最近退職したとして、>>退職3年まえ~退職=税込年収960万(月80万)>>この期間の役員賞与無し>>退職15年まえ~退職3年まえ=税込年収750万~900万(平取)→給与のみで賞与なしとする>>30で中途入社~退職15年まえ=500~700>>(10年くらいで700に)→給与のみで賞与なしとするこの期間だけであれば、老齢厚生年金:(年額)1291000円くらい

年金額に関係する標準報酬月額は62万で頭打ちですから、720万以上は皆同じ。
他に賞与があればそれも1回分は150万で頭打ち。それはここ15年は変わっていない。
だいたい大企業であれば45歳くらいから上は管理職以上なら役員であろうと年金には差が出なくなってくる。

この15年だけの分を概算すると、15年間給与も賞与が年二回で頭うちだとして物価補正を無視すれば平均標準報酬額は62万+(150万×2÷12)=87(万)
老齢厚生年金の計算式は、平均標準報酬額×(5.769/1000)×加入月数だから(ただし生年月日で5.769というところは違ってくる場合もあるが)、
87万×(5.769/1000)×(15×12)=90.3万。

他に老齢基礎年金の15年分が約30万あるので合計約120万。

あとはこの15年間以外の加入状況がどうなのかということだけど・・・・。>厚生年金の場合は上限(たぶん720万?ぐらい)がありますので、税込年収750万~900万は同じです。
15年分だけ?ではわかりません、年齢によっても違います。>退職までの年収、全部晒してくれるなら、誰か計算するかも。ざっと40年分位ですかね。>

退職理由について。

退職理由について。
再就職活動中を始めます。
退職理由を考えているのですが、どのように言えばいいでしょうか?高卒、24の男です。
前の会社はサービス業で4年間勤めました最初の1年半地元の店舗で、退職までは神奈川の店舗で勤務していました。
特に待遇面や人間関係での不満はありませんでした。
退職理由を大雑把にあげると。


希望する職種ではなかった。
元々父親の影響もあり物流業を希望していましたが、当時(08年)も不況で就職希望生達は連戦連敗、既に私も何件も落ちており焦っていた所、昔から馴染みのあった店舗の求人があったので応募した所内定を頂いたので、とにかく社会人経験を!と思い入社しました。
社会人経験を積みながら、きっかけがあればいつかは物流業にと思っていたのが1点。
元々一人暮らしをして、自立したいと思っていたのもあり、転勤先の神奈川が田舎育ちの私にとっては楽しく、こちらで仕事がしたい!と思って物流業へ転職活動をしようとしていた所に転勤辞令が出たのが1点。
元々神奈川の店舗からは今後、転勤する事はないと言われていたので。
会社に大きな不満はありませんでした。
転勤を断って退職して、物流業に行くにはきっかけかな?と思い退職しました。
ただ当時貯金もなく、社宅だったので退職したら地元に帰るしかなく今に至ります。
退職後は神奈川での生活資金と再就職活動の為の資金をためるべく、アルバイトですが物流業に入社して半年後には準社員として仕事をしてました。
予定よりかなり遅くなってしまいましたが、このたび資金が溜まったので一人暮らしをして再度物流業に入社しようと思っていますが、退職理由はどうまとめればいいでしょうか?参考程度に聞かせて頂ければ助かります。

退職理由は一身上の都合により退職させて・・・最就職が決まらない前に退職はしない事です!今は次々と転職出来る程甘い時代ではありませんので・・・・!

物流業従事者です。

一身上の都合により退社で良いのではないでしょうか?

また、会社に退職理由を報告するには、家庭の事情で…でも構わないと思います。

再就職する際に、「何故あなたは、この会社を選びましたか?」と聞かれた時の志望動機としては、「以前から、人と接して、お客様に喜びをお伝えできる仕事に興味を持ち、サービス業を○年勤めて参りました。転職する際には、是非お客様と接して、お客様の為になる仕事をと思い…」の様なニュアンスを織り込むと、面接官にも印象が良いかと思いますので、再就職頑張ってください。

失礼します。>super_sonic_move1987さんへ

職業訓練校の元講師でこの手の指導をしていたモノです。

うーん、何を悩んでいるのでしょうか?私は、ちゃんと考えてるなぁ、って思いますけど。

転勤には、事情があって応じられなかった為、退職した。って話で良いと思います。
その際に、父親の影響もあり、物流業界への転職を考えていたが、良い転機だと思った。ってだけじゃないかな?
どうしても、神奈川でやっていきたいから、バイトをしながら生活資金と再就職活動の為の資金をためるべく行動していたわけでしょ。

履歴書には、一身上の都合、って話ですけど、面接だと、素直に言えば良いだけだと思いますけど。

普通に、私が面接官なら、納得ですよ。
理由は、自分がその立場で、もし神奈川に残りたいだけの動機があるのなら、同じ行動を取ると思うから。で、質問者様はあるんでしょ?なら、それを伝えれば良いだけだと思いますよ。

で、話はずれるけど、伝えたいのは、父親の影響で物流、って話で転職を考えているのなら、それに対して、何か準備をしてないと、おかしいよね、大丈夫ですか?
未経験業種への転職は、その辺シビアですよ。必ず、企業分析、業界分析、職業分析をキチンとやっておかないと、志望動機が白々しいモノになるんです。

私の知恵ノートではないけど、参考になると思いますので、知恵マスターさんの知恵ノートを張っておきます。

採用面接 担当者はこう考えています
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n2725>

退職後の出産手当金について。
2013年9月19日が出産予定日ですが、受給するには、退…

退職後の出産手当金について。
2013年9月19日が出産予定日ですが、受給するには、退職日は何月何日以降ですか?退職日に休んでいること。
と会社の規則には書いてありますが、有給でも無給(欠勤)どちらでもいいのですか?被保険者期間は1年以上経過しています。

退職後の出産手当金の支給条件は・・・退職前の社会保険(健康保険)加入が継続して1年以上あること産前休暇取得日が退職日前であること退職日は出勤していないことが条件となります。
>2013年9月19日が出産予定日ですが・・・で、あれば産前42日は、8月9日になります。
この日以降の退職でなければ、支給対象になりません。
>有給でも無給(欠 勤)どちらでもいいのですか?退職日に出勤していないこと(有給は可)が条件ですので、御注意ください。
>被保険者期間は1年以上経過しています。
この時点で、1年以上の社会保険継続加入が必要です。
あと、出産手当金の支給額は標準報酬(平均給与みたいなもの)の3分の2です。

退職金共済って退職金とは別なのですか?

退職金共済って退職金とは別なのですか?退職金共済なしって書いてありますが、退職金有と書かれています。
補足結局これは良いことなのでしょうか?あまり・・・なのでしょうか?

退職金制度として退職金共済に加入するという会社は多いです。
その場合は、会社からは退職金を支払わず、共済から支払われます。
両方併用という会社もあります。
共済で積み立て、共済からも支払われるが、会社からも別途で退職金を支払うという、いわばダブルでもらえるわけです。
退職金共済なしで退職金ありというのは、共済の積み立てはせずに会社が退職金を支払うということです。
補足なんともいえませんね。
ひとことで言うなら、会社次第、ということです。
共済は、毎月積み立てていきますから、積立額を増額してくれない限りは退職金の金額はしょぼいです。
でも会社が倒産しても、積み立てたお金はなくなりません。
つまり退職金は保全されています。
それに対して会社が直接支払う退職金は、共済のように外部で積み立てるのではなく、会社が内部で積み立てておきます。
だから運転資金に流用してしまって、退職金を支払うときには原資がなくなっているということもないとはいえません。
そもそも積み立てずに、もともと支払う原資がないということもあります。
原資がないと分かっていても、退職金は退職してはじめて請求権が発生しますから、あらかじめもらっておくということはできません。
また、退職するまでに退職金制度が廃止されれば、支払われないということはありえます。
もちろん、労働条件の不利益変更ですから、手順を踏むことが大切ですが、規定が変更されれば、裁判しない限りもらうことはできませんし、裁判の効力が及ぶのは訴えた人だけです。
それに正しい手順を踏んで退職金規定が改正されたのであれば、半額に減額することは可能です。
退職金共済は、積立月額を減らすことは不可能ではありませんが、いったん積み立てた金額と年数がちゃらになることはありません。
また、中小企業退職金共済なら、民間と違って倒産はありません。
共済にもいろいろありましょうが、中小企業退職金共済は零細企業のためにつくられたものですので、零細企業でなければそもそも利用できません。
共済でなくて、会社が直接支払う退職金は、基本給×年数×査定係数(功績倍率)というような計算式で支払われることが多いと思います。
査定係数が年数に応じて大きくなっていく規定であれば、長いこと勤務すればするほど退職金は増えていくことになります。
会社に支払い原資がたっぷりあるなら、それくらいおいしい退職金はありません。
計算式の規定がなければ、功労報奨的に支払われるということになります。
つまり金額はどんぶりということです。

中小企業などが一口いくらかで入る積み立て保険みたいなものが共済であるのやで!三十年かけても安いぞ!また共済に似た奴に入ってるけど共済じゃないから退職金有になってたり、退職金の額に規定はないし一万円でも退職金になる。面接の時にしっかり聞いてみんか>

退職についての質問です。
中高年トライアル雇用で11日1日から研修社員として多分2…

退職についての質問です。
中高年トライアル雇用で11日1日から研修社員として多分2カ月の契約だったと思うのですが・・・中途退社したら就業規則で縛られるんですか?質問の追記です。
ルート配送の中高年トライアル雇用で採用され、実際は違う職種で研修社員として勤務しておりましたが、入社後1週間であれこれ注文を付けられ、3週間後の金曜日には正社員は無理だからパートで働くしかないと・・良く考えておくように言われ退社を決断。
日曜日の夜に係長に退社したいと電話して、月曜日休んだ処夜に課長から電話をもらい、火曜日に話に来るよう言われ退社について説明をうけました。
1・月曜日休んだのは無断欠勤。
2・今退社した場合期間満了まで会社に在籍する為他の労働を禁止するとの事でした。
違反した場合ペナルティーを科すそうです。
3・入社後2週間だったら退社出来たそうです。
私のサインした就業契約書のコピーをくれと言ったら労務士さんの所だから無い、サインしたんだから認めたんでしょうと言われ、休職届と退職願いを預かって来ました。
この会社側の言い分は正しいのでしょうか?詳しい方お願いします。
補足回答をくださった方ありがとうございます。
私が知りたいのはここまで会社に束縛出来るかということなんです。
何だか言いたい事言って、使えるだけ使って何も知らないお前は馬鹿だと言われているようで・・・昔の詐欺みたいですよねサインしたら終わりなんて・・・

有期契約であれば期間途中で退職が認められるのは・契約締結から5年以上経過(民法第626条)・本人あるいは家族の病気などで就業ができないやむを得ない事由があるとき(民法第628条)・契約と実際が違うとき(労働基準法第15条2)・契約期間が1年を超えるもので1年が経過後(労働基準法第137条)です。
ダブルワークを禁じている会社は多いです。
就業に支障がなければ就業時間外の行動を拘束できるのかという問題はあり裁判をすればダブルワークそのものを禁ずる事はできないという判断がされる可能性はあります。
ですがダブルワークをすることにより就業に支障が出るようだと会社寄りの判決が出る可能性も否定できません。
日曜日の夜に係長に退社したいと言っただけで月曜日に休むということを言っていなければ無断欠勤はやむを得ません。
有期契約でも入社後2週間に限って契約解除の特約を設けることは問題ありません。
他の方も書かれているようにサインをした(契約を結んだ)以上は双方が遵守し、誠実に各々その義務を履行しなければなりません。
(労働基準法第2条)契約を締結した以上は契約の履行義務を負うのは雇用契約以外の契約でも同じです。
有期契約であったことは記憶にあるようですのであとは契約違反の部分があるかですが、契約違反の有無について事実関係を争うことになる可能性はあります。
契約書を控えていないとなると争うにしても厳しいと思います。

あなたの雇用が期間を定めたものであるなら会社は期間満了まで
あなたに対して労働を提供するように求める権利はあります。
あなたが期間満了前に辞めたいと言っても会社は拒否できます。
サインしたら終わり、まさにその通りです。サインするときはよく書面を
読まないといけません。

さて、それであなたの雇用はいったい何だったのでしょうか?>>就業契約書のコピーをくれと言ったら労務士さんの所だから無い

ここだけだけど、トライアルの計画書(就業契約書に準ずる内容になってると思う)なら、あなた様を紹介したハロワに控えがあるはずです。事情を話せば見せてくれるでしょう。>

退職を認めてくれない会社を退職するにはどうしたらよいか知恵をお貸しください。

退職を認めてくれない会社を退職するにはどうしたらよいか知恵をお貸しください。
従業員数15名(男13人、女2人)27歳女、昨年9月に入社し、CADを用いて機械設計補佐の仕事をしています。
昨年の12月4日に退職をしたい旨を社長に伝えましたが、半日以上怒鳴られた末、受け入れてもらえませんでした。
退職を希望する理由としては休憩を満足に取得できない点、社長によるパワハラの2点です。
ハローワークの休憩時間の欄には90分とありましたが、実際は15分程度しか休憩できません。
(男性社員は休憩している)とてもこなしきれない漁の仕事を渡され、休憩時間も働かざるを得ない状況にあります。
また、社長からしばしば怒鳴られる(内容としては社長に依頼され作成した表などの文字が小さい、昼食時に出すお茶が自分の希望するお茶でない、質問をして他の社員の手を煩わせるなといったものです)、昨年の9月に入社をしたのですが、その際の入社試験の面接で社長よりPCのスキルについては一切不問である旨、(PC操作はブラインドタッチができる程度でビジネスで使えるほどの技術はない旨も申し出ました)機械設計に関する知識についても一切不問、入社後教育する旨について説明を受けました。
(私は普通科高校卒で大学は経済学部卒で機械設計・製図に関する知識は全くありません)しかし、実際入社してみるとPCはできるのが当たり前、製図に関する知識についても学校で習っていないのか!!と怒鳴られたり、設計について分からないことは機械製図の本等を読み、それでも分からないことを質問しているのですが、他の社員の手を煩わせるな!質問しないとできない仕事なら、質問しなくてもできる仕事をしろと怒鳴られます。
入社してから、ロクに指導も受けていないので、仕事が覚えられません。
社長には給料泥棒のクセに給料は高すぎるぐらいの給料を払ってやっていると言われます。
給与面について不満はありませんが、社長の理不尽なパワハラにはもう我慢できません。
以上の理由で昨年の12月に退職を申し出ましたが、「今まで教えたことが無駄になる、あまりにも勝手すぎる、今まで給料払ってやったのに、だからいい年して結婚できないんだ、お前みたいな女とは結婚したくない、親の教育がなっていない、親も頭がおかしい」と半日以上、二人きりの事務所で怒鳴られ続けました・現在も退職したい気持ちに変わりはないのですが、半日以上怒鳴られ続けた恐怖が焼き付いており、退職を希望する旨を言い出せずにいます。
どうしても退職したいのですが、怒鳴られるのを覚悟でやはりもう一度社長と話をする他ないのでしょうか?

本来は退職届けを出して、どんなに引き留められようが、辞めますで押し通せば良いことだとは思いますが、半日以上も怒鳴られたりしたら、確かにもう一度退職届けを出すのも躊躇われますよね。
お察しいたします。
あまりおすすめはできませんが、最終手段としては、バックレるのも手です。
無断欠勤を続ければ、解雇してくれると思います。
ただ、その場合、懲戒解雇にされる可能性があり、雇用保険の基本手当の給付を受ける権利があったとしても、3ヶ月の給付制限がついてしまいます。
あるいは、これもあまりおすすめはしませんが、もう少し穏当に、期間の定めのない雇用契約であれば、法的には退職届けを出して2週間で労働契約は終了しますので(完全月給の場合は月給期間の前半に退職届けをださなければいけません)、退職届けと2週間の欠勤の届けを配達証明郵便で会社に送りつけます。
そうすれば2週間後には退職です。
心療内科などを受診して2週間の自宅療養が必要というような診断書をとることができれば、それでいけると思います。
どちらにしても、社長が怒って電話などしてくる可能性は否定できませんが。
また、お一人だと怒鳴られたりして大変でしょうから、どなたかに同席してもらって退職のお話をするということも考えられたらどうかとも思います。
第三者の同席など認めないと社長が言うかもしれませんので、社長が断りにくいと思われる人、弁護士や社労士、労働組合などに同席してもらうと良いのではないかと思います。
その場合は前回受けたパワハラやセクハラについても、責任追及をしたら良いと思います。

社長の言動を逆手にとるという考えはどうでしょうか?

そうするには労働組合をつくり労働条件労働環境を改善できるかもしれないです。

労働組合がなければ会社の一方的な労働条件になってしまい従業員は会社に話あいの申し入れをして会社が拒否しても法的におとがめはありません!

しかし労働組合をつくると状況は一変します。労働組合をつくると会社と対等に話あいができる権利、団体交渉権が得られ団体交渉は正当な理由なく拒否できません!拒否したら禁固刑を含む厳しい罰則があります。

最近はユニオンと言われる個人加盟労働組合もあります。例えばサービス残業を改善した一例です。http://www.youtube.com/watch?v=oNUG8SLmKIc&sns=em

労働組合をつくることにより会社から妨害行為や団体交渉がこじれたりしても労働委員会という機関に不当労働行為の救済申し立てができます。http://www.youtube.com/watch?v=MCfBh3i_mlk&sns=em不当労働行為の一例です。http://www.youtube.com/watch?v=KyyZrYLYuvk&sns=em詳しくは労働相談ホットライン0120378060に平日10時~17時に相談してみてください。

因みにこれはパワハラですからICレコーダや動画に撮っておくと後々切り札になります。>明らかに違法です。

労働基準監督署か、労基署を管轄している労働局に、通報しましょう。>

退職届の書き方

退職届の書き方44歳 男性 公務員です。
一身上の都合により、公務員を退職します。
退職届の書き方が分かる人教えてください。
封筒の表書きは、退職願か?、辞表と書くべきか?分かる人教えてください。

「退職届」ですね。
(「退職します」と断定して書いているので)「退職願」と「退職届」は意味が違うので、確認してください。
http://tensyoku.7pot.net/letter_of_resignation.htmlちなみに、「辞表」は役員以上の方が使います。

他のかた仰せられている「退職届」にてその主旨が「自己の意思」にて退職されるとの内容であれば宜しいのでは・・ちなみに当方も公務員でありますが退職「届け」を提出致した場合でもその許可権限は当局側に存在致します ですから早めの提出が宜しかろうと思います これは後任官職の補充等が難かしくての公務支障が考慮されているからであります

仮に退職届け提出したから「さあ明日から自由だ・・」とにて勤務されない場合は「無断欠務」と看做されて最悪の場合は処分の対象との場合も存在致します 御参考までに御存知ではありましょうが懲戒免職の場合は退職金無支給となります

きちんと「依頼免本官」にての辞令にて第二の職務に精励なされて下さいませ 失礼方々>はじめまして

民間の会社員です。
そこそこの規模の会社なら、退職届のフォーマットもあるので
直属の上司に辞意を伝えればこれ書いて、あれ書いてと教えてくれます。

公務員ならなおさらそういう形式は整っているのではないでしょうか?>>封筒の表書きは、退職願か?、辞表と書くべきか?
>分かる人教えてください。

常識で考えて、「退職願」だよ。
辞表?
意味分かってる?笑われるよ。

今の時代、検索すりゃ一発じゃん。>(^v^) こんばんわ 表書き、 退職願い ですね。退職届もポピュラーですが、あくまでも所属している職場に形式上、退職を許可していただくと言う低姿勢なスタンスが、いい感じです。お疲れ様でした。>

退職の時期について質問させてください。

退職の時期について質問させてください。
来年春過ぎに、アルバイト期間含め8年ほどお世話になった今の会社を退職したいと考えています。
その時期についてなのですが、私としてはせっかくなので賞与をいただいてから辞める方がいいなと思います。
ただ賞与の時期は6月なのです。
できれば4月頃には実家に帰りたかったので、2ヶ月か……という感じです。
また、上半期が終わる月ですので、もしかしたら上はバタバタしてるのか??とも思います。
5月まで頑張って、6月は有給で休むというのも有りですが、もし賞与が出ないのなら居ても仕方がないし。
かといって3月、4月はそれこそ新社会人の入社などでバタバタしている気もするし。
一番先に所長に報告をと思い、辞める時期をきちんと決めておかないといけないと考えていますが悩んでしまっています。
みなさんはどこを選びますか?参考にさせてください。
よろしくお願いいたします。

どうしても賞与が欲しいのなら、賞与をもらった後、7月に退社の意思を伝え、夏休み前8月中旬最終出社。
4月に実家に帰りたいなら、1月に退社の意思を伝え3月末最終出社。
会社に対して恩義を感じてるなら、2月に退社意思を伝え、4月後任配属を待ち、引き継ぎをしっかり行って4月末最終出社ですかね。
大きな会社で、賞与一人分ぐらい大勢に影響が無いなら、6月初旬最終出社で有給消化し6月末付で退社ですかね。
いずれにしても最終出社の2ヶ月前ぐらいには退社の意思を伝えておくのがベストです。

退職手続きについて

退職手続きについてはじめまして。
約2年半勤めた会社を今年中に自己都合にて退職する事が決まりました。
現在の会社は正社員で健康保険・雇用保険に加入しております。
退職し、次の仕事を探すまで失業手当を受給する予定でいましたが退職し、すぐアルバイトをする事になりました。
アルバイトといっても社員登用制度もあり、社会保険完備でいずれは正社員になれるよう頑張って働くつもりでいます。
そうなると失業手当ではなく再就職手当がもらえるようなのですが、上記のようなアルバイトでも対象となるのでしょうか?また、退職前・退職後に必要な手続きを教えて頂けると助かります。
大変、無知で申し訳ありませんが教えて下さい。

退職時に会社へ返すもの、受け取るもの退職するときは会社へ書類を提出したり貸与品を返却することになります。
退職願や健康保険被保険者証など各種社会保険手続に必要な書類が主ですが、機密保持に関する誓約書などを求められることもあります。
また、備品や制服など、会社から貸し出されたものもすべて返却します。
会社から受け取る書類としては、離職票や源泉徴収票などがあります。
これらの書類は、退職後に郵送されてくる場合もありますので会社に確認しておきましょう。
特に、離職票は失業給付を受ける権利を証明する大切な書類ですから、取り扱いをしっかり確認しておきましょう。
退職して新たに仕事を探す人は、雇用保険、健康保険、国民年金の手続き等が必要となります。
さらに、給与や退職金の確定申告の準備も必要です。
退職後の手続きは、その退職理由(転職、病気、解雇・倒産、定年等)によって異なります。
雇用保険はハローワーク、健康保険、厚生年金は社会保険事務所、国民健康保険、国民年金は市区町村に問い合わせてください。
自己都合と会社都合では、雇用保険の適用が違う!?定年以外の退職、つまり中途退職は、大まかに自己都合退職と会社都合退職に分けられます。
自己都合退職とは転職など自分の意思によって会社を退職するもので、会社側の合意を得なくても退職することができます。
また、会社に大きな損害を与えた場合などによる「重責解雇」も雇用保険上では自己都合退職と同様に扱われます。
一方、会社都合退職には、「倒産または適用事業所の縮小・廃止に伴って離職を余儀なくされたもの」と「解雇などの厚生労働省令で定める理由により離職したもの」があります。
なお、倒産以外で会社が労働者を解雇するには、労働者に対する合理的な解雇理由の説明などが必要とされます。
自己都合退職と会社都合退職では、雇用保険の適用が違ってきます。
受給額は離職した日の直前6カ月に支払われた賃金日額の50~80%で、上限は30歳未満なら6290円。
給付金を受け取れる期間は、被保険者の期間と年齢によって異なります。
30歳未満の場合は、90日~180日。
その間、ケガや病気、妊娠、出産などによりすぐには就職できなくなった場合は、申請することで、働けない日数だけ期間を延長できます(最長3年間)。
なお、受給資格があると認定された日(通常、離職票を提出して、しおりを渡された日)から7日間は「待機期間」で、この間は失業手当が支給されません。
倒産、解雇などではなく、懲戒解雇や自己都合での離職の場合は、さらに3カ月の給付制限があります。
失業とは、健康で就業したいと求職するけれども、就業に至らないことを言います。
当然ですが、アルバイトをするってことは、失業では有りませんので、失業給付金(失業保険)は、支給されません!家事手伝いなどの労働も、含みます!

簡単に書きます。まず必要な物(下の方を見てください)を持って雇用保険の手読きをします。
再就職手当を貰うには待期満了(手読きから一週間)から一か月はハローワークの紹介か紹介事業者の紹介で
ないともらえない。それ以降は自分で探してもOKただし雇用保険の有る会社。

結論
ハローワークに行く職員に色々聞く。
次に行く会社と相談、気がきく会社なら色々とね?
支給額は基本手当の大体半分。
支給条件、結構厳しい事が書いてある。
アルバイトは無理だね。

でも皆もらってるから貰わないとね!損
最終結論
巧く立ち回ってね。

追記
気が利く会社ならハローワーク発行の退職の手引きをくれるけどね。
色々持ってくものとかかいてある。
長くなってしまった。>退職前に再就職先が決まっているなら求職の必要がないわけですから「失業」ではありません。
バイトを辞めるまでは失業状態と認定されません。

当然、再就職手当も出ません。

〉また、退職前・退職後に必要な手続きを
〉教えて頂けると助かります。
↓や市町村のサイトを
https://www.hellowork.go.jp/member/unemp_question.html>

退職するときに、会社から貰わなければならない書類等を教えてください。

退職するときに、会社から貰わなければならない書類等を教えてください。
今の会社は、何でも適当に処理しているので、しっかり手続きしてくれるか心配です。

ID非公開さん>退職時に会社側から受け取る書類には…① 年金手帳…入社時に会社に預けてある場合には、返却していただかなければなりません。
② 雇用保険被保険者証…雇用保険の受給申請や再就職の際に必要となります。
③ 離職票…雇用保険の受給申請の際に必要な書類で、離職票-1と-2の2枚があります。
退職当日に受け取ることはできず、退職後約10日前後の受け取りとなります。
④ 健康保険被保険者資格喪失証明書…会社の健康保険から脱退した証明書で、退職後に国民健康保険に加入するときに必要になります。
⑤ 退職証明書…退職後に、健康保険の家族の被扶養者になるときに必要な書類です。
書式は、会社によって違いがあります。
⑥ 源泉徴収票…退職後に自営業を始めたり、退職した年に再就職しなかったときに、確定申告の手続きで必要になりますし、再就職した場合は、就職先の会社に提出して、税金の手続きをしてもらうことになります。

離職票、雇用保険脱退証、源泉徴収票、社会保険脱退証明書

このあたりは絶対必須です>

退職後扶養に入るまでの健康保険について。

退職後扶養に入るまでの健康保険について。
10月末に勤めていた会社を育休中に退職しました。
今月に入り失業保険の受給延長手続きをし、その後夫の扶養に入る手続きをしました。
昨日保険証が手元に届き見てみると加入日が12月13日となっていました。
この日に申し込みをしたかららしいです。
この場合11月1日から12月12日まで特に病院など受診していませんが、もし受診していたら国民健康保険だったのでしょうか?その期間分保険料など納めていないのですが、今からでも支払いした方がいいのでしょうか?11月1日から夫の保険になると思っていたので分からずにいます。

退職日の翌日にご主人の扶養になるには 退職後5日以内にご主人の会社に被保険者異動届をださなければいけません。
この時すべての証明書類が揃っていなくても取り敢えずは申請をしていれば遡って11月1日に扶養にはいれたはずです。
それを過ぎると 扶養認定日は 異動届を受け取った日、又は全部の証明書類が揃った日を資格取得日とするようですが 保険者により 扶養認定日の基準は様々なのです。
またあなたが病院に受診なさる際 月始めに健康保険証を提示しますのでこの時 健康保険証がなければ 全額負担となり 後に国民健康保険に加入された際 領収書を提示され7割分の返還請求をすることになります。
国保は基本的には加入しなければいけなかったのですが そのままにされる方もいるようです。
国保の案内が来るまでそのままにしていてはいかがですか? 国民年金は 2ヶ月の空白期が出来てしまいますので後日 年金定期便から加入の案内が来るものと思われます。
加入されなければ 基礎年金の金額に反映されません。

退職金 確定申告など

退職金 確定申告など年末調整、確定申告の時期にあたり色々知らなかったことがあったので調べているのですが自分の場合どうしたらいいのか教えてください。
・21年3月で8年勤めていたところを退職しました。
給与所得の源泉徴収表が3か月分で計算され送られてきました。
これは確定申告をすれば源泉徴収税額が返ってくるのでしょうか。
ちなみに、支払い金額という欄が601530円、源泉徴収税額という欄が11490になっています。
・主人の年末調整の書類では私が3月で仕事を辞めることがわかっていたので、控除対称配偶者になっています。
そのままの状態で私は確定申告をしてよいのでしょうか。
・退職金については源泉徴収表がなく、事務担当の方から電話で「支払い金額が少ないから課税されていないと思うんだ・・・」と曖昧なことを言われました。
ちなみに、勤続8年、交付された退職金は1596000円です。
よく意味がわからないのですが、これについては確定申告をしても意味がないでしょうか。
・これらの確定申告および、主人のほうで医療費控除の確定申告もしたいと思うのですが、期間は2月15日から3月15日でしょうか?ちょうど1月末に出産を控えているためバタバタしそうなので早めにできるなら・・・と思っています。
色々で申し訳ありませんが分かる方教えてください。

退職金に関しては、8年間の勤務であれば、退職控除が320万円ありますので、退職金に関しては非課税扱いになります。
また、3月まで勤務された会社の源泉徴収票は、確定申告で11,490円全額還付になります。
医療費控除に関しては、旦那さんの確定申告をお薦めします。
どちらも、還付申告ですので、年明け早々から税務署で受け付けます。

ご主人があなたで配偶者控除を受ける場合でも、確定申告して大丈夫です。払った所得税が戻ります。

退職金については、1年当たり40万控除なので、課税以下だと思います。申告してもしなくても税額0円です。

医療費控除の申告には、源泉徴収票が必要なので、会社から1月の給与明細と一緒にもらうのが一般的だと思うのでどちらにしても1月末ぐらいにならないと確定申告できないんじゃないでしょうか
(電子申請でも医療費の領収書は別に送らないといけないようです。不要な登録形態もあるのかもしれませんが・・・)

確定申告は5年間はできるので、出産後落ち着いてから、今年分と来年分とかをまとめて(年ごとに別々に申告書は作成ですが)やってもいいんじゃないでしょうか。申告は年中、いつでもできます>

退職時契約書につきましては

退職時契約書につきましては知り合いが、パートでエステ.タイ古式マッサージのお店で働いておりました。
今回、体調を崩し退職となりました。
その後、退職時契約書を差し入れるよう言われ書類が送られて来ました。
内容は、勤務時に取得した技術を使用エステ、ハーブの教室を開業しない事となっておりました。
もともと、エステの資格は、独学で勉強しており資格免許については、自費で取得したものとの事将来的には、教室を開く計画もあるようです。
入社時ならまだしも、退職時の一方的な契約書でしたので、将来、言いがかりをつけられる可能性もあるので、無視するようにアドバイスしましたが良かったでしょうか?

退職して在籍中に得た情報などを利用して・・・という場合には、損害賠償請求をされることはあり得ます。
しかし、在籍中に取得した資格を使って開業することには・・・微妙な話ですね。
その資格取得に際して勤務先の資金が出ていた場合や勤務実績が資格取得に必要な要件であったという事情があれば、会社が書類の作成を要求することも否定はできないことになります。
ただし、その際も開業する地域の制約や退職後一定期間の開業に制限を付けさせてもらう旨の合意文書という形をとるでしょう。
いえることは、この類の誓約書は入社時には書かないと思います。
なぜならば、雇用契約が続く限りは就労してもらえるとの前提で雇い入れるからです。
この類の誓約書を退職時に書かせる例は・・・いろいろな業種で有ります。
開業に関する地理的な制約や期間の制約を明確にした文書に修正してもらって取り交わすことのほうが、将来のトラブルを防ぐ手段となります。
競業関係になる場合の制約は・・・近隣地区は避ける・離職後2年間は開業しないなどの例が多いようです。
逆説的に言うならば・・・この合意文書に違反させしなければ、自由に開業できることになりますから合意しておくことをお勧めします。

期間については、20年など合理性を欠いた内容となっておりました。>

退職に関して、損害賠償を請求されました。

退職に関して、損害賠償を請求されました。
以前にも相談させてもらいましたが、小さな会社で専門的な業務内容のため、私が退職してもすぐに後任が見つからない、年度末までいてくれ、ということで上ともめたのですが、8月4日に「9月末日まで」ということで、退職願いを出し、一応了承されました。
が、顧客が離れることは確実なので、その分の損害賠償を請求すると言われました。
上司の性格上、確実にするとは思うのですが、・9月末までに後任を探す期間は十分あると思われる。
・顧客が離れたとしても、それは私の責任であると確実に数値化できるのか。
というようなことから、私は払う必要はないと思うのですが。
もし、請求された場合、どのような手続きをしていくことになるのでしょうか?弁護士に相談する前に、何か準備しておくようなことはありますか?弁護士に頼むことになれば、かなり料金がかかると思われるのですが、賠償金額が少ない場合は払ってしまったほうが楽ですか?補足これまで給料の支払いが遅れたり分割払や未払いなんかもあったり年間休日が75日と言われていたのが70日弱だったりここ数か月の一月あたりの勤務時間が、約300時間だったりパワハラ発言があったりこっちのほうこそ損害賠償請求したいくらいなのですが…もし、請求された場合、確実に勝つためにはこちらはどのような準備をしておけばよいでしょうか?これまで、ミスを大目に見てもらったりかばってもらったりしたことは、影響しますか?(会社に損害があるほどのものではありません。

退職願いを出して、相手側が日にちの了承を得たのでしたら、問題ありません。
並びに退職届を提出した場合でしたら、一定期日後に退職することが可能です。
また、契約社員で期間雇用されている場合を除き退職したことによる、会社の損害は個人に一切の責任はなく訴えられることもありません。
間違いなく払う必要はありませんし、たとえ弁護士をこちらが立てた場合もこちらの勝訴となると思いますので、逆に相手側に弁護士費用などを請求できますとりあえず、今後の上司との会話をICレコーダーで記録し、弁護士に相談しましょう

>その分の損害賠償を請求すると言われました。

損害賠償請求をするのは、誰でも、自由に、できますよ。例えば、私が、たった今、あなたのこの質問が不愉快で精神的被害を受けたから・・・と、あなたに「金を払え」と言うのは私の自由です。

ですが、あなたは、請求を拒否する権利を持っています。

当たり前ですね、私が例えで言った理由なんかでいちいち金を払っていたらあなたは破産しますよ(笑)請求されたからと、すべて支払っていたら裁判所は仕事が減って助かりますよ(笑)

それでも、自称被害者が金を毟り取りたいと思った時こそ「民事裁判」を起こすわけですよ。

ですから、上司とやらが、あなたに請求する事はいくらでもできますが、「金を払え?はぁ?払う気なんてないしぃ(笑)どうしても欲しいなら裁判しろよ」と言えばいいんですよ。

但し、相手の請求が、社会常識から見て適正だと思われ、判例からみても敗訴すると思われるなら、裁判を起こされる前に示談にした方が賢明です。

この辺りの判断は、あなたの仕事が何なのかもわからないので、回答ができませんから、すべてを話せる弁護士に相談した方がいいですね。弁護士が「金を支払う義務なんてないし、裁判を起こされても負けるわけが無い」と言い切ったら、相手が吠えてるのを眺めながらビールでも飲んでいればいいでしょう(笑)>労働基準局へ行き事情を説明して下さい。>

退職届について質問です。

退職届について質問です。
介護職に勤めているものです。
今年の6月頃に12月31日付で退職届を出したのですが、退職2ヶ月前になり上の人達から引き止めの話し合いがありました。
その際に、退職届は3ヶ月しか有効期間が無いとの事でシュレッダーで処分したと言われました。
就業規則の書類を探し出せなかっため労働条件の書類から退職に関する事項の欄で「30日前届け出提出」とは記載してありますが有効期間(?)は分かりませんでした。
ちなみに退職届は会長に直接渡しています。
退職届に有効期間はあるのでしょうか?

退職の申し出は口頭でも有効ですよ。
もう一度提出しましょう。
不安なら労基に相談です。

退職を考えています。

退職を考えています。
会社の規定を確認すると、退職願を提出して上長の面談のうえ、退職日を決定し、30日前までに人事に提出となっています。
引き継ぎなどがありますので、即日とかを考えているわけではないですが、退職届であれば、撤回ができずに退職理由も言わなくていいという認識でした。
退職願の場合、詳細の理由を言わなくてはいけないのでしょうか?上長が人事に提出する書類では、退職理由を詳細に記入となってました…そもそも退職する場合は、確固たる意志が必要かと思いますが…よろしくお願いします。

退職願も退職届も書類上は「一身上の都合」で結構です。
本来は本当の理由は言う必要はないものです。
上司が人事にあげる書類に書くことは社内での決まりであり、法的に強制はできません。
あなたが嘘でもいいので話すとおっしゃるならそれでも結構です。

退職願あるいは退職届を提出して2週間後には辞められるのがこの国の法律です。
理由は、一身上の都合と言うのが一般的ですね。
末日付けで止めるようにした方がロスが少ないと思いますよ。>

退職金についての質問です。

退職金についての質問です。
高卒で、アパレルで約6年間働いてきましたが、あと3日で退職します。
2年間は店長として働いてきましたが、違うことがしたくて退職を決意しました。
昨年に退職の意思を述べて、3ヶ月ほど引き伸ばされて、やっとの退職になります。
入社する頃に、3年以上勤務で退職金が出ると表記してありました。
もらえるものなら、ボーナスもろくにくれなかった会社なのでもらいたいなと思うのですが、今の求人には退職金については書いてなく、変更になってるかもしれません。
このような場合は、入社した当時の表記が有効なのか、変更したから今は出ないのか、どうなのでしょうか??回答よろしくお願いします。

退職金制度を一方的に辞めることは、労働条件の不利益変更にあたります。
勝手に無くなった場合は、労働基準監督署に相談してください。

回答ありがとうございます!
でしたら、入社する際に退職金制度有りとあった場合でしたら、もらえる可能性は高いのでしょうか??>適用されるのはあなたが入社した時の待遇ですが、金額は会社しだい(οдО;)>

退職金と企業年金基金についてお聞きします。

退職金と企業年金基金についてお聞きします。
先日、退職した会社で退職金を受け取りました。
退職に合わせて、企業年金基金も脱退手続きをし、一時金も受け取りました。
その際、退職金の明細を見ると、規定により算出された退職金額から企業年金基金の一時金の金額分を控除した金額となっており、振り込まれたのもその金額でした。
改めて、規約を見直すと「企業年金基金規約に基づいて、給付を受けた社員に対しては、その金額(脱退一時金)を退職金額から控除した額を支給する」とあります。
退職金と企業年金基金は、全く性質も関係ないものと思われますが、各会社で勝手に決められるとはいえ、この退職金規約は有効なのでしょうか。
よろしくお願いします。

退職金と企業年金基金は、全く性質も関係ないものと思われますが、⇒元々の原資は、会社が積み立てる退職金です。
社員のために少しでも増やそうと、退職金の一部を年金基金に運用を預託しています。
もう10数年前から、年金基金の運用が芳しくなく閉鎖する基金が多いです。
従って、規約が正しいです。

退職について。

退職について。
労働基準法に詳しい方に質問です。
退職する際に理由が必要だと思うんですが、付き合って間もない彼女と一緒に暮らすため、っていう理由じゃ辞める理由にはならないですかね?27歳で水産関係の工場で働いており、時給制のパートです。
勤めて4年目です。
来年の4月から彼女の近くに引っ越してそっちで働こうと計画しています。
こういう理由で仕事を辞めれますか?また、断られたらどう対応したらいいですか?社会人として知らない自分がお恥ずかしいですが、教えていただきたいです。

退職理由は参考のためだけですので、公にしたくない場合伏せることに何の問題もありません。
退職届には「一身上の都合のため」としておいて、問われたら「家庭の都合でこの地を離れることになったもので」と言えばいいですよ。

大丈夫です!
あまり言いたくないなら適当に理由つけてやめればいいです>パートだから大丈夫だと思います。違うところで正社員で働くとか言ったらどうですか?>

退職金について。
今年3月で公務員を早期勧奨退職をいたしました。
退職金について…

退職金について。
今年3月で公務員を早期勧奨退職をいたしました。
退職金についての税金は既に取られたのでしょうか。
それともこれから、退職金に対する税金が請求されるのでしょうか?

「退職所得の受給に関する申告書」を提出していれば、すでに課税処理は終わっています。
早期退職ですから、20年以上はお勤めだったのでしょうか。
退職所得控除=800万+20年を超えた部分の勤続年数(1年未満切り上げ)×70万退職金の額面から、退職所得控除を引いた残りの額の1/2が退職所得として課税対象になります。
退職金の支払時に所得税と住民税を源泉徴収して、残りが振り込まれたはずです。
退職所得の源泉徴収票を交付されたと思いますが、所得税・住民税の欄がゼロになっていたら、退職金の額が退職所得控除内に収まっていた、という事です。
もしも退職金の額面の20%を引かれていたら、「退職所得の受給に関する申告書」を提出しなかったということになるので、来年の2月16日~3月15日の間に税務署で確定申告をして税額を調整してください。

退職願いの相談を上司に話す内容は、このような感じで良いでしょうか?

退職願いの相談を上司に話す内容は、このような感じで良いでしょうか?前々からやりたかった事を学ぶため、進学を決め退職させて頂きたいと思います。
退職日は、~〇日を希望とさせてもらいたいです。
後日正式な日付が決まれば、また話の場をお作りをお願いいたします。
理由などがはっきりしていれば、このくらいの簡潔さで終わる感じでしょうか何か付け加えなどあればお願いします。

退職理由は進学ですか?進学を目指すのか、進学が決まった報告をするのかを、ご自分の中でしっかり決めた報告した方がいいと思います。
時期が時期ですから。
来年度の受験生の選抜がはじまりますしね。
退職願いと退職届の違いはご存じですか?是非ググって下さい。
願いも、届も、「私事都合」になります。
上司に話す内容は正直であることが一番です。
進学の一件でもいいと思います。
退職日は希望を言うよりご自分で提示する方がいいと思いますよ。
会社によっては、特に中小企業は<退職日は、~〇日を希望とさせてもらいたいです。
後日正式な日付が決まれば、また話の場をお作りをお願いいたします。
とは、お前何様?とか思われがちですから、ご自分で日程を決めた方がいいです。
というのは、退職の意思を伝えてもそれから暫くは会社にいなければなりませんから。
しっかり有休をとり、損をしないやめ方をして下さいね。

私は理由を言いませんでした。
退職日は締日に合わせて申し出て
理由は勿論、聞かれますけど
自己都合の一転張りで通しました。
質問者さんは聞かれたら進学の為と言えばいんじゃないかな。
正式な日はこちらから決めるものでなく
会社と相談して決めるものです。希望日を言っておきながら
後日正式な日はまた…なんて無いです。後日正式な日を
言うのは会社側です。会社が希望日で承諾するかどうか
ですから。>

退職をしようかと、退職願を出しました。
が、“こんなもの受け取れない”と言われま…

退職をしようかと、退職願を出しました。
が、“こんなもの受け取れない”と言われました。
そもそも、退職の相談をした際、これからも頑張りますと、言った自分も悪いのですが…会社に拘束権はあるのですか?解答お願いいたしますm(__)m補足同じ職場にいる人なんですが、退職届を10回程出して、その場で破り棄てられたそうなんですけど、これについてはどう思いますか?私もこれをされたらどうしていいか…

退職願いは、会社に退職したいなぁって紙です確実に辞めたいなら退職届けです退職届は、労基法で会社側に拒否権はありません

退職届を破る又は受理しないのは、労基法違反です職業選択の自由で、本人が辞める意思を表したら、雇用主は退職させないといけません>会社を退職する事に関しては!個人の自由なので!会社側が引き止める権利は ありません!退職する1か月前に退職届けを出すのが基本です。>

退職の事で質問失礼します。

退職の事で質問失礼します。
2/28頃に4/15に退職しますと手書きで退職届を出しました。
会社側はそれを受け取ってはくれたのですが、今月辞める方の話によると、正式な?退職届の紙があるらしく、私はそれをもらっていません。
渡してくる気配もありません。
今のところ、上司たちから何も連絡等ないので辞める方向で転職活動してもいいのか戸惑ってます。
言い訳になると思いますが監督署には時間が取れず行けれておりません。
また、有給ですが1週間以上纏めて使うことは可能でしょうか?今月辞める方は有給纏めて全て使おうとしたら『それならもう少し働いてもらえる?』『有給5日分までなら退職届の日付で退職させられる』と言われたそうです。
それって法律的に大丈夫なのでしょうか?インターネットで自分なりに調べてはみたのですが、これはおかしいのではないか?と思ってしまってます。
初めての退職なのでとても不安です。
なら監督署に行けよ、ここで聞くなって話ですよね…。
皆様の回答お待ちしております。
長文に目を通していただきありがとうございました。

退職は書類に関係なく口頭伝達で2週間前までに伝えれば法的に要件を満たします。
ですので15日退職日ならその営業日5日前から会社に行く必要はありません。
「有給消化するので5日前が最終出勤日になります」とは伝えましょう。
それまでに会社側の処理で記載して欲しい書類を用意するのは会社の方の役目で貴方的には「出さないならこっちは別に困らないのでいい」のスタンスでOKです。
最終出勤後に何か必要書類があっても「郵送でお願いします」でOKです。
退職処理出来ないと雇用保険の費用が発生するので困るのは会社の方です。
ありがちなのは退職告知時に「就業規則に〇か月前までにと定めてる」というケース多いですが「法で2週間前で定められてます」と言えばそれ以上相手は言えません。

退職届を受け取ってもらってるので大丈夫。
社内書類を書くか書かないかは総務の処理的に必要だとしても、法律的には効力はありません。
有給休暇をまとめて使うこともできますよ。
私が前に働いてた会社は、みんな退職する時に残ってる有給をまとめて消化するので最終出社日は退職日より1ヶ月以上早いなんて人ざらでした。
そういう私も3月末付け退職で、最終出社は2月末でした。>

退職金について。
困っています。

退職金について。
困っています。
先日、4年近く働いた会社を退職いたしました。
中退共に加入してるのは確かです。
中小企業退職金共済から直接1ヶ月前後で直接振込されると言われてまっているのですが、一向に振込されません。
(3ヶ月近く経過)そこで色々調べてみたのですが、自分で請求しないと入金されないらしいという事がわかりました。
しかし、退職時の書類には自分で請求しろとかそんな事は記載がなかったんです。
また、後日加入していた厚生年金基金から書類が届き、脱退一時金を受け取れるとの連絡があり他の年金システムに移行もできるみたいで選択してくださいというものでした。
ここで疑問に思ったのが、ここでの[厚生年金基金の脱退一時金]というのは[中退共からの退職金]とイコールなのでしょうか?脱退一時金を年金に企業年金連合会に移行した場合、脱退一時金はもらえないと思うんですが、この選択をしたら[退職金はナシ]という事なのでしょうか?もしそうだとしたら、最初に説明された中退・共から直接口座に振り込みますっていうのだと説明変だと思って。


そもそも、厚生年金基金と中小企業退職金共済とは何か関係があるのでしょうか??退職金の請求は厚生年金基金だけど、振込は中退共を通じて中退共名義で振込があるという事なのでしょうか?退職した会社の総務が何か処理を忘れているなら、依頼しないといけないし、それ以前の私の不備だったら連絡するのも悪いし、遅れてるのかも。


と思って待ってみたけど気づいたら3ヶ月ほど経過してしまったので。
色々調べてみたのですが、理解ができず頭がついていきません。
初めての退職で全く知識もなく本当に困っております。
どうぞお力をお貸しいただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。
補足厚生年金基金から送られてきた[退職所得の受給に関する申告書 退職所得申告書]は中退共の退職金と何か関連ありますか?厚生年金基金と中小企業退職金共済はどう関係あるのでしょうか?

中退共の退職金の受取手続きはご自身でしますhttp://www.chutaikyo.taisyokukin.go.jp/tetuduki/tetuduki04_2.html退職金共済手帳は受け取っていますか?受け取っていないなら、退職された会社に確認してください中退共制度に加入している企業を退職して2年以内に、転職先の企業で再び被共済者となり通算の申し出を行えば、前の企業での掛金納付月数を引き継ぐことができますので、この点を踏まえ、退職金を受け取るか判断してくださいなお、ご質問にある厚生年金基金とは別のものになります厚生年金基金は??脱退一時金を受け取り、将来の年金にはしない??脱退一時金を受け取らず、将来の年金にするのいずれかを選択します金額にも依るかと思いますが、多くの方が、歳をとって年金を受け取る時に、「一時金でなく年金にすれば良かった」とお考えのようです

ありがとうございます。やはり自身で申請するんですね!
ちなみに、「退職金共済手帳」はもらっていません。
本来頂けるものなんですね。

また、厚生年金基金から来た、一時金裁定請求書の切り取り線をはさんで隣が[退職所得の受給に関する申告書 退職所得申告書]の記入用紙だったのですがこれは中退共からの退職金を貰う上で何か関係があるのでしょうか?
あくまでも厚生年金基金の一時金もらうための関連書類なのでしょうか?
>

退職した事がある人に質問です。

退職した事がある人に質問です。
退職するとき誰に伝えましたか?辞める時の理由はちゃんとした説明ができないと駄目ですか?親の仕事を継ぐから辞めますなんて許されますか?

退職する際は、まずは、直属の上司です。
その後、更に上の上司等から話を聞かれたりしますが、まずは直属の上司です。
親の仕事を継ぐというのは問題ない理由だと思いますよ。
親はいずれ働けなくなりますので、その時には結局あなたが継がなくてはいけなくなるんですよね。
そう考えれば少しでも早目に仕事を継いだ方が有利なわけですし。
辞める際には会社側と相談しながら、なるべく会社に迷惑をかけない様にすれば、会社側も気持ちよく送り出してくれると思います。

法律を少し勉強した方がいいかな。辞めるのは許す許さないの問題ではなくて労働者の権利だから。加えて相手が許さんと言っても行かなきゃいい訳だから。
で、それを理解した上で、辞めても相手と良好な関係でいたいと考えているのであれば、している内容を考えておけばいいかな。親の仕事を継ぐは十分な理由になると思うよ。>ちやんとした理由ないです。
雇い主に対してちゃんとした理由なんて
零細になるほど、家族的になりますから。
雇い主にOKもらうのは、
家出する覚悟で・・・・

親の仕事を継ぐ、それでいいのではありませんか。
女子の間では、結婚、出産の類ですよ。

人たい人、自分の都合で行きましょう。>親の家業を継ぐのは正当な理由です。理由を聞かれなければ「一身上の都合により…」とかでいいです。>

退職金制度がないところでは働かない方がいいのですか?

退職金制度がないところでは働かない方がいいのですか?

退職する際に、勤続年数などを考慮した一時金の『退職金』を払う会社が一般的でしたが、最近ではあのパパソニックなどの大手でも、退職金制度を廃止して、退職金の前払いではないですが、退職金を毎月の給料に織り込んで、いわゆる前払いにしている会社もあります。
だから、その分だけ給料が増えているのです。
あなたの会社もそういった制度に変えたのではないですか?他の、長く居る社員に人に聞いてみたらどうですか?

その分年収に反映している企業を選択すべきですね。
老後の資金は自分で形成する。>

退職の際に持っていく菓子折りについて。
旦那が退職するので、職場に菓子折りを持…

退職の際に持っていく菓子折りについて。
旦那が退職するので、職場に菓子折りを持っていかせようと思っています。
急な退職のため、何にしたらいいのか悩んでいます。
1、10人弱の部署です。
たくさんお菓子が入っているもの1つを持っていくか、個別に何か渡すか。
2、まとめて渡す、個別に渡す、共にオススメのお菓子、食べ物など教えて下さい。
予算はだいたい5000円前後で考えています。
よろしくおねがいします。
補足旦那の部署は40~50代の男性ばかりです。
既婚者も未婚者も半々くらいです。

まず旦那さんの職場で退職者は必ず何かお渡しする慣習があるのかどうかによりますが。
旦那さんによくご確認なさってみて下さい。
そういった慣習がない所では無理に何かを持って行く必要はないでしょう。
1→個別包装になっている物を選んで下さい。
人数分よりは多く。
職場によって休憩室などに置いて「皆さんで召し上がって下さい」という所もありますし、1人ずつ手渡していく場合もあります。
手渡しにする場合はまず上司から。
人数分全員行き渡って余った場合、残りもまず上司さんに「もう1ついかがでしょうか?」と聞いてみましょう。
上司さんが受け取らなかった場合は他の方に聞いてみましょう。
休まれている方の分も別に取っておくのをお忘れなく。
2→休まれている方がいる可能性も考え、日持ちのする物になさって下さい。
生ものは厳禁です。
甘い物が苦手な方もご家族に持ち帰れるように、個別包装となっている方が良いです。
(個別包装になっていれば、休まれている方の分を残す時も便利です)もし適当な包装の物がなければ、別に袋や包み紙を用意して持って行った方が良いですね。
なおお菓子の中でも「音のする物(固いお煎餅など)」「ポロポロと崩れやすい物」「匂いがきつい物・刺激物」などは避けましょう。
職場でそのまま食べても大丈夫な物を。
お菓子以外の食べ物類であれば、職場でお茶を淹れて飲まれる方が多いのであれば茶葉、コーヒーであれば贈答用のちょっと高価な密封保存が出来るコーヒー豆ですかね(インスタントでもかまいませんが)職場で消費しない物は避けましょう。

年齢層や男女比にもよりますが、小さな焼き菓子(マドレーヌやフィナンシェ)かチョコレートの詰め合わせか小袋に入っているあられやおせんべいの詰め合わせが無難です。>

退職届の書き方について・・・

退職届の書き方について・・・退職届を提出するにあたり、書いていい事悪いことがあると思います。
ある程度解かっていますが、皆さんはどのように考えておられますか?経験談などをお聞かせ頂ければありがたいです。
退職原因は人間関係です。
私はこの仕事は楽しいと思っているのです。
相手の人は仕事の腕は非常にいいのですが、本人でもやっている様な失敗は置いておいて、人の失敗の粗探しをするのです。
それが会社にとっても社員にとってもプラスになっていることは全く無いのです。
完全に本人の自己万足です。
逆らえば退職するまで、パワハラです。
この1年で15人くらいの会社なのに、7人退職しています。
(自己都合含む)その時の朝礼の内容はボイスレコーダーに入れてあります。
余談ですが、私は社長には良くして頂いており、店にはお客さんがたくさん来る立地条件のいい場所である事をお伝えしておきます。
皆さんはこのような状況のときどのように思われますか?ちなみに私は仕事がしんどいから、諦めるとか愚痴を言うなどという事はあまりなくこつこつと努力するタイプです。
文章にまとまりが無くスイマセン。

退職届の書き方は、他の方も書いておられるように、「一身上の都合により・・・」という書き方が一般的だと思います。
でも、質問者さまは心底職場が嫌でお辞めになりたい訳ではなく、その「問題のあるお相手」が辞めるなり改心するなりするならば、辞めたくないというお気持ちもあるように感じます。
もしそうでしたら、戦ってみてはいかがですか?退職届を出す前に、ボイスレコーダーなり、そのお相手の悪いところが証明できるものを持って、社長に直談判してみるのです。
パワハラに関しては都道府県の労働局が相談に乗ってくれます。
同僚から同志を募るのもいいでしょう。
「辞めるのはいつでも出来る」という開き直りの気持ちでじたばたしてみるのもアリだと思います。
一つ覚えておいていただきたいことは、貴方の退職が決定したら、もう貴方の職場には仲間はいないと思って下さい。
可愛がってくれた社長も、理不尽な仕打ちに一緒に愚痴をこぼしあった同僚も、もうあなたの味方はしてくれません。
貴方は「どうせ、いなくなる人」なのです。
正しいことを言って辞めていく人よりも、間違っていても会社に残って働く人が優先です。
なので、貴方が退職届に暴露話や改善点などを書いたとしても、それで何か改善することはないと思ったほうがよいと思います。
退職する、ともう決めておられるならば円満が一番。
批判や愚痴は何も書かず、自己都合を理由に辞めるのが無難かつ簡単だと思います。

私の会社であった話ですが

一般的には『一身上の都合』
と書けば問題ありませんが

うちの会社では
嫌がらせをうけて辞めた
若い女性が退職届に、正直に書いてしまいました
『地味な嫌がらせを○○さん達にされた為』などと
当然、会社側は迷惑だと驚いていましたが
嫌がらせ イジメまがいの事があったのは事実です
この事が本社に伝わる事は、会社としてはマイナスですが、イジメを黙認していた会社側にも責任はあるので
私は、本社に伝わって良かったと思います
この女性が正直に書いてくれたお陰で、少しはイジメた側も気が咎められたんじゃないかと思いますし、少しでも社内が改善すればと期待もあります。>「このたび 一身上の都合で来る平成○年○月○日をもって退職したく ここにお願い申し上げます」でOKです。

あとは退職願と書いて 提出日の日付と自分の部署名前、(社長)○○様。

細かい理由はあまり退職願自体には書きません。
それが結婚だろうといざこざであろうと。

口頭で退職の意向を伝える時に理由は?という話になると思いますが
質問者さまは文章からしますと
問題を明るみにしたいようですので
実はこんなことがありまして・・・と話すのはOKと思います。
もう辞めるから関係ないと思うのであれば
適当に濁して一般的なことを言っておけばいいと思います。>退職の原因はどうであれ、一般的には『一身上の都合により・・・』としてください。

具体的な内容を社長にお話ししても良いのかどうかは、ご質問の内容からは判断しかねます。というのも、退職後に現在の会社から、雇用保険等関連する書類を貰ったりする場合があり、余り会社側の感情を逆なでするような退職の仕方は、貴方に影響が有ると思われます。

なので、貴方の退職理由をしっかり受け止めてくれるか、又は逆恨み的な受けたかのなるのかが心配なので、当り障りの無い退職理由とした方が、良いのでは、と考えます。>退職届でしたら、内容にかかわらず「一身上の都合により」でよろしいと思います。
私が退職した時も、ネットに出ているようなテンプレートをそのまま書きましたし、それが普通だと思います。>普通に「一身上の都合により」でいいんじゃないですか?>

【退職届を出したらいつ有給休暇を消費するんですか?】

【退職届を出したらいつ有給休暇を消費するんですか?】

退職日までです。
退職日を過ぎれば残っていてもすべて消滅します。

通常は退職日までに消化します。
そのため有給休暇が40日ある方は、
退職日の2ヶ月前ぐらいから有給消化に入ります。>

退職金の運用について質問です。
年金は目減りすることは必須なので、最低限のリカ…

退職金の運用について質問です。
年金は目減りすることは必須なので、最低限のリカバリーは必要だと思うのですが、現状では定期預金や国債では目減りをを防ぐことはできないでしょう。
かといって株式投資の知識もなく、あとは投資信託ぐらいしか選択肢がないのですが、インデックスファンドといっても銘柄が多数あり、またバランスファンドも様々で、どれを選択していいやら困っています。
経験者のお知恵を拝借したいと思います。

退職者にとって、退職金の運用は非常に重要です。
年金生活者にとって、年金は最低限の収入にしかなりませんので、退職金の運用次第で収入の状況が変わってきます。
退職金1000万円を銀行に預金して、生活費に年200万円づつ取り崩して行けば、5年で残高はゼロになってしまいます。
これでは長生きは出来ません。
私は銀行預金から毎月分配型の投資信託に変えました。
1000万円を投資して年200万円の分配金収入を得ています。
すでに5年以上たって、投資信託の分配金受取額の合計は1000万円を超えて投資元本を100%回収しました。
さらに保有している投資信託の残高はすべて利益になり、今後も毎月分配金を無期限に受け取る予定です。
私が保有している投資信託は米国のリート(不動産投資信託)に投資する「フィデリティ・USリート・ファンドB」で、現在の基準価額は4240円で毎月の分配金が70円です。
分配金利回りは、19.8%になります。
分配金利回り=(70円×12か月)÷4240円×100=19.8%この投資信託は償還期限が無期限ですので、解約しなければいつまででも毎月分配金を受け取ることができます。
為替動向などの運用環境によって分配金は上下しますが、長期保有を前提にすれば有効な投資になると思います。
フィデリティ証券(ネット証券)で購入すれば手数料はかかりませんのでお得で、お勧めです。
銀行でも売っていますが、3.24%の手数料を取られます。
1000万円で買えば324000円もぼったくられますので絶対買ってはいけません。

coralappreciatorさん
一般に分配型の投資信託は元本を崩して分配しているため、避けるべき、とされていますが、そこのところはどうお考えでしょうか。「フィデリティ・USリート・ファンドB」が特異なのか、あるいはそのようなファンドを見つけることが重要なのか。>まずはお勉強しましょう。急ぐ必要はありません。焦っても失敗するだけですし。

なくなっても困らない範囲でいろいろ試してみてはいかがでしょう。少額でも実地でやりながら勉強した方が効果は高いです。

インデックスは中身のアセットクラスのことさえ理解できればあとは同じです。コストに気を付ければさほどなことはありません。

毎月分配型は運用が非効率でコストが高いのでやってはいけません。あれはリスクとリターンの関係がうまく理解できない情弱の人が、分配金を利益と勘違いしてるから成り立つイカサマ商売です☆>元本保証はありませんが理解していますか?

投信には、さまざまな種類の運用をしています
理解できますか?

どの程度の投資を考えているかわからないけど
わからないなら、500円あたりから積立などできます

理解せず購入してしまうと、売買時期をのがし損失を被るときもあります

1、2年は勉強として諦めのつく金額で始めましょう>

退職の話し合いって何の為に行うのでしょうか?

退職の話し合いって何の為に行うのでしょうか?

退職希望の内容の確認と、内容によっては勤務条件の変更とか、部署替えとかもあり得るだろうし…後はどうしても退職なら、退職時期の相談もあるだろうし

雇用者側は、引止めか、後に問題がない様にする為
「退職者」は、・・・今までお世話になったお礼かな!?

つまり、「退職者」側にはあまり意味ございません。>

退職金について

退職金について私は2011年9月20日に今の会社に入社したのですが、2015年9月30日に退社しようと思っています。
出来れば8月31日に辞めたいのですが、退職金の一般的な計算方法を調べると、「基本給×勤続年数×給付率」となっており、8月31日では4年に満たない為、勤続年数は4年としてカウントされるのかと思いました。
9月30日の退社であれば、入社して4年と10日になるので勤続年数は5年としてカウントされるものなのでしょうか?少ない額だとは思うのですが1ヶ月の差で金額が1年分変わるのであれば、9月30日の退社にしようと思っています。
良く調べれば分かるような内容かもしれませんが、どうしても分からなかった為、どなたかご教示くださいますようお願いいたします。
補足申し訳ありませが、入社時に就業規定は破棄してしまっているので、会社に確認するしか無いと思うのですが、一般的に多いのは勤続年数は切り上げる方法なのでしょうか?辞めるという前に会社に確認するのも気まずいので、おおよそで判断したいと思います。

退職金は法定の制度ではないので、計算方法は各社の就業規則(退職金規程)によります。
端数の扱いも、各社が、それぞれ就業規則で決めます。
退職金に掛かる所得税・住民税の計算において適用される退職所得控除の計算では〉勤続年数の期間に1年に満たない端数があるときは、1年に切り上げます。
という扱いです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2732.htm

退職について…若干長文

退職について…若干長文有休消化込みで退職願いを出した際に上司から「明日から来なくていい」とか退職願いを出した日を退職日等にされることは問題ないことでしょうか?例えば、3/20に退職予定として最低期限(うちの会社の場合)の2週間前(3/5か6)に退職願いを提出したところ上記のような事を言われた場合です。
会社の次第でしょうが、3/20〆で計算されるのかされないのか?今の上司とは全く折り合い悪く1週間で会話は5分とありません。
話し合いで決めることもままならない状態です。
色々問題もあり、退職後は労基署へいく予定です。
少しでも参考になる回答をお願いします。

”退職願”は、会社側に「退職させて下さい」と申し込んでいるものであり、会社側が了承して初めて退職することが出来ます。
ご質問者様の場合、退職願で退職を申し出られておりますので、会社側が退職願に記載された退職日では承諾することが出来ないので、別な日で退職することを提示していますので、ご質問者様が提示された内容で退職することでは納得できないのであれば、改めて双方で話し合いを行って、双方が納得出来る退職日を決めるしかありません。
しかし、「明日から来なくていい」といった不誠実な回答をするような会社や上司であれば、ご質問者様が納得できる様な退職日は認めないでしょうし、しっかりとした話し合いにも応じていただけないでしょう…但し、ご質問者様が”退職届”で退職を申し出られた場合は、会社側の承諾は必要ありませんし、就業規則で2週間前までに退職を申し出ることになりますので、希望する日で退職することが可能となります。
更に、雇用期間に定めのない雇用契約の方であれば、退職を申し出て2週間後に退職することが出来ると、民法627条にも定められていますので、何の問題も無く退職することは可能です。
また、有給休暇の取得に関しても、会社側は業務に支障がある場合として、時季変更権を行使しようとしても、退職日を越えて取得日を変更することは出来ませんので、退職届を提出されてから、有給休暇の取得申請を申し出られれば、その期間は有給休暇としてしっかり賃金も支払われなければなりません。
まずは、3月20日を退職日とした”退職届”を作成し、控えを取った上で、上司の方に提出しましょう。
それでも、同じように「明日から来なくていい」とか、全く別な日に退職させられるのであれば、不当解雇だとして労働基準監督署に相談されれば良いでしょう。
「最終決定権は、勤務先側にのみあることです」といった非常識な考え方をする人事役職経験20年の回答者がいますが、退職することは職業選択の自由として認められた権利の行使でもあるのですから、勤務先が退職日を決める権利などありませんので、全くの出鱈目ですね…

退職する側からの退職日は、あくまで希望日としてのみの取扱い。
最終決定権は、勤務先側にのみあることです。>

退職する時は1ヶ月前に退職届けを出すことが就業規則で定められて

退職する時は1ヶ月前に退職届けを出すことが就業規則で定められています。
その際、現在の仕事の引継ぎがあるかと思います。
引継ぎは全て完璧に相手が理解しなければならず、自分が行っていた仕事の残務は全て自分が片付けなければならず、自分勝手に辞めさせることはできないと会社の社長より言われました。
実際そのようなものなのでしょうか?何か違うような気がするのですが。
補足ですが、これらができない場合退職金も就業規則どおりに出すことはできないとも言われました。

ID非公開さん>就業規則に、退職を希望する場合は1ヶ月前に申し出ることと規定されているのであれば、その規定に従った申し出であれば、会社側はこれを拒むことは出来ません。
後任者に対して引継ぎを行うことは退職者の最低限の義務ではありますが、社長が言うことが正論だとすれば、後任者が見つからない場合は、何時までたっても退職することは出来ないということになります。
自分が行っていた仕事の残務整理は、自分で行わなければなりませんので、有給休暇の取得は無理だとしても、退職日を延期することや、後任者が完璧に理解するまで引継ぎを行わなければならない義務もありません。
そもそも、業務の内容によって1ヶ月以上の引継ぎが必要であるならば、就業規則の規定を変更しておくべきなのですから、しかるべき措置をとらずに一方的に退職する社員に対して責任を負わせるのは、強制労働を強いているのと同じです。
ご質問者様は、1ヵ月後を退職日とした退職届を社長に提出し、後任者への引継ぎを行えば、相手が完璧に処理できなくても退職することは可能です。
社長が退職を認めないのであれば、労働基準監督署に退職させてもらえないと申告されれば、会社側に対しても指導を行っていただけます。
退職金に関しても、修行規則に後任者への引継ぎを確実に行うことといった内容が規定されている場合は、減額されてしまう可能性がありますので、一緒に相談しておくといいでしょう…

逆にあなたが経営者の立場になった時にそんなことを思っている社員がいたらどう思うか。それが答えだと思います。>

退職後の税金と国民健康保健料を教えてください。

退職後の税金と国民健康保健料を教えてください。
定年前に退職をする予定にいます。
現在の年収(源泉徴収ベース)で約650万です。
この額であった場合の退職翌年並びに翌々年の支払わなければならない税金は幾らとなりますでしょうか?前提は以下の通りです。
・退職後は働かず無収入である(不労所得も無い)・妻は週3回程度のパート勤めで年間100万程度の収入がある・子供は大学2回生、高校2年生がいる※預貯金、年金支給までの年月などは考慮外です。
また現在の社会保険を国民健康保健に変更したく思います。
この場合の退職後の初年度支払う額と翌々年以降の支払い額はどのようになるでしょうか?または社会保険を2年間限定で使って国民健康保健に切り替えた方が得なのでしょうか?具体的に退職計画を進めるにあたり生活費(光熱費、通信費や食費その他)や学費などはおおよそ計算出来ますが、上記要件はよく判っておらず、もっかの不安要素となる部分となります。
恐れ入りますがご確認宜しくお願い申し上げます。

今年退職でしたら、A:退職金に対する所得税、住民税これのみで所得税、住民税計算し、個別完結します。
国民健康保険料には関係しませんし、給与合算での住民税にもなりません。
B:国民年金:本人、配偶者が、60歳未満の方がいる場合。
退職月後約16千円/一人C:国民健康保健税 or 任意継続保険料。
保健料額、と、どちらが安いかは、勤め先と市役所に確認を。
650万円の年収、扶養家族3人の4人分ですから、任意継続が安い筈です。
任意継続は2年が原則です。
健康保険税、国民年金は、一括支払いして、今年の所得税、住民税の課税所得を下げることをお考えるのも良いかと。
D:所得税:退職後、勤め先から源泉徴収票を貰って、来年確定申告ください。
任意継続社会保険料、国民年金などありますから、申告すれば還付されます。
領収書失くさないように。
E:今年の6月から来年5月までの住民税–給与から引き去り出来なかった額の納税案内が来ます。
–額は現在の給与明細額 X 月数分。
F:来年の6月から再来年5月までの住民税今年の収入に対してですから、現在の年額x今年勤めた月数/12で大雑把な比例計算ください。

詳しく段階的に教えて頂きありがとうございます。
BAとさせて頂います。>退職金への課税と健保について

退職金への課税はお考えですか。貴方の場合関係ないかもしれませんが一応考慮に入れておいてください。
退職金への課税は普通「退職所得の受給に関する申告書」を提出して源泉徴収されて完了です。しかしいつ退職するかによりますが今年の早い時期に退職なら退職金含め来年確定申告した方が税金が安くなる可能性があります。

今年の総合課税は今年の所得から所得控除を差し引いた額に課税されるが、もし早い時期に退職なら所得が所得控除の額より少なくなるかもしれない。その場合差額分が退職金の所得税、住民税から減額になり、源泉徴収分の一部が戻ってくる計算になります。

しかしそうすると今年の合計所得金額、総所得金額等が上がるので国保に加入の場合は保険料が高くなるかもしれません。
少なくとも任意継続ならそういうことはないので任意継続加入がお奨めです。また国保は扶養という概念が無いため、貴方の場合奥さん、お子さんの分まで保険料払う必要があるが、任意継続だとそれが無いのでその面からも任意継続が有利と思いますよ。>国保は前年度の年収で計算されるので、退職後1年間は任意継続してから、国保に切り替えた方が特になるでしょうね。>ご質問者さんの場合ですと、国民健康保険に切り替えるのではなく、任意継続被保険者として加入した方が、恐らく健康保険料が安いと思います。国民健康保険は、前年度の所得を基に計算し、上限がありませんが、任意継続被保険者として加入した場合、高収入の方ですと、健康保険料の負担上限があります。区役所に確認してから、どちらの健康保険にするか決めても良いかも知れません。>感覚で行くと10万前後>

退職金の損金算入時期について質問です。
当社従業員が4月末退職しました。
その時資…

退職金の損金算入時期について質問です。
当社従業員が4月末退職しました。
その時資金繰りが苦しかった事から7月15日にこの金額を支払うと従業員に通知し従業員と合意しました。
しかしながらこの時に書面での通知はしましたが一方通行の通知で従業員から書面等はもらっておりませんでした。
決算において未払金の処理をしようと思っておりました。
従業員が今になって金額に不服を言いだし裁判になります。
この場合、裁判結果をまった上で退職金の損金処理を行うべきなのか通知をしているものだから決算時に未払金で処理してもよいのでしょうか?

退職金は会社の任意です。
規約に退職金があるのか、ないのか書いてありますよね?あると記載されている場合、算出方法も記載があると思いますが。


自己都合退社は20%減額が可能のようです。
算出方法が記載されていない場合、算出基準はありません。
あくまで退職金は会社の任意です。
質問内容の損金計上ですが、金額が決まっており、決算後2ヶ月程度までに相手に支払うならば計上しても大丈夫です。
計上金額と違う額を払うならば計上できません。
どうしても計上したければ、内容証明等で支払日、金額を記載し相手に送付。
内容通りに支払い終了。
裁判をするかしないかは相手の自由。
決算後の支払いは早めに払いましょう。
支払いの先延ばしは税務監査時に認められません。
規約に退職金有り。
算出方法の記載も有り。
支払い期日は記載なしならば、相手の請求後7日以内に支払う義務があります。
規約に退職金の定めなしの場合。
退職金自体、払わない場合もあります。
以前に支払ったケースがある場合はその支払い基準を元に算出します。
能力、役職、性別等で算出方法を変える事はできません。

退職祝いのお返しについて。

退職祝いのお返しについて。
今年の8月に退職します。
まだ退職祝いを貰ってないのですが職場の方から「退職祝いあげるから楽しみにしててね」と言われました。
少し早いですが退職祝いのお返しを今の内から用意しておこうと思います。
小さい職場で10人未満なので皆で食べる菓子折りと個人個人に何かあげようと思います。
女性の方にはハンカチとシュシュ+α(好きなキャラクターグッズなど)男性にはハンドタオルとボールペンでいいかな、と考えています。
これで大丈夫でしょうか?縁起が悪いものとか無いですよね?あと20代の男性がいるんですがハンドタオルとボールペン+αで何かあげたいのですが…何がいいでしょうか?年も近く、仲良くしていただいたので他にひとつあげたいのですが思い付きません…。
流行りものは好きでは無いらしいです。
趣味がバスケらしいのですがバスケットボールのキーホルダーとか考えてます。
他に良いものあれば教えてください。
補足すみません。
カテゴリ間違えました;

退職祝いの金額によると思います。
先の回答者さんも言っていましたが、私もお一人に一品がいいと思います。
女性でも今はハンカチよりもハンドタオルが実用的では?主人の会社で退職された方から、バーバリーのハンドタオルをいただきました。
とても使いやすいし、ブランド物なので、どなたにお渡ししても恥ずかしくない品物だと思いました。
参考まで・・・

主様や職場の方の年齢にもよりますね。

退職祝いへのお返しは不要との話もありますが現状としてはお返しは半返しが一般的かと思います。
退職祝いをいただいた額によって決めていいのでは?
大体の金額が想定できるならば一点に絞るほうがスマートでしょう。>一人あたりいくらの予算で考えているのでしょうか?
ハンカチとシュシュとキャラクターグッズ
3点にもなるとそれぞれの単価は下がりますよね。
そんなこまものばかり3点ももらうよりはわたしだったらハンカチ1枚
あるいはヘアアクセサリー1点もらった方が嬉しいです。

点数が増えるとどうしても安物に見えてしまうのです。>

退職金について。

退職金について。
3年勤務で退職金がもらえます。
傷病手当期間は、その勤務期間に入りますか?それとも外されてしまうのでしょうか?半年ほど傷病手当期間でした。
傷病手当期間を含めて3年勤務しました。

退職金は会社ごとに自由に設定されているものです。
なのでその会社の考え方、あるいは就業規則などによって定めがありますので、それを知るしか正しい答えはありません。
担当者や総務部などに聞いてみましょう。

会社により違うと思います。
私が昔休職した会社は退職金基金で休職中はかけられていなかったので休職期間を除いた在職月計算でした。>退職金の制度は全ての会社にあるわけではないので、共通の規定はありません。
会社の担当者に聞いた方がいいと思いますよ。>

退職発令日とはどういう意味なんでしょうか?

退職発令日とはどういう意味なんでしょうか?社内規約で退職発令日より?日以内に退職金を支給とあるのですが退職発令日は退職した日なのか退職届が受理された日なのでしょうか?どなたか詳しい方がいらっしゃればお教え下さい。

定年などで離職する場合に退職辞令なんてものを出すところもあるので、中途での退職なら「退職していいよ」って辞令が出た日のことなのでは?定年制度も、その年齢に達した日の前日(法的に満年齢が上がるタイミングはこれなので)までとか、その月の末までとか、その年度末までとか、4半期ごとや半期ごとに区切ることもあるでしょうし、年度末って言っても事業年度が4月1日から翌年3月31日にしなきゃいけないわけではないので「今年で定年になるんだけど、いつまで出勤すればいいんだろう? 退職したら旦那連れて半年くらいハワイに行くのに」と思う人もいるんでしょうから、そのための辞令ではないかと。
割と親切じゃん、って見方で。

O月O日付けで退職ですと言われた日なので
退職した日が正しいかと

うちの会社は通常6/31か12/31ですが
定年以外なら希望日になります
届け出の3週間以降で自由に選べる
休暇消化するでしょうしw>

退職金の確定申告と医療費控除について教えてください。

退職金の確定申告と医療費控除について教えてください。
父は今年の春に定年退職し、現在は別の会社に再就職しました。
先日、年末調整の書類をもらってきて提出したのですが今年は病院代が10万円を超えるため医療費控除をしたいです。
一般的にサラリーマンは確定申告の必要がなく、退職金も原則、必要がないと聞きましたが医療費控除をしたい場合は確定申告会場や税務署に・現在の会社の源泉徴収票・退職金の源泉徴収票・医療費控除に必要な書類を持っていけば良いのでしょうか?

>一般的にサラリーマンは確定申告の必要がなく、退職金も原則、必要がないと聞きましたが会社員の人は、給与から所定の所得税が源泉徴収(給与天引き)されており、年末調整(源泉徴収されていた所得税と確定した所得税との過不足精算)が行われるため、原則確定申告する必要がありません。
また、退職金についても、会社が退職所得に係る所得税額を計算し、基本的に過不足無く源泉徴収しているため、通常は確定申告する必要がありません。
なお、医療費控除がある場合は、年末調整では医療費控除を加味して所得税を精算することができませんので、確定申告を行って精算(還付を受ける)をするようになります。
確定申告を税務署に行って申告する場合は、下記の書類が必要です。
①退職所得に係る源泉徴収票②現在の勤め先の源泉徴収票③現在の勤め先で前職(退職金を支払った会社)の給与分について合算して年末調整されない場合は、前職の給与分に係る源泉徴収票④医療費控除関係書類(医療費の領収書)(支払った医療費や補填金を家族の氏名毎に集計しておく)⑤認印⑥申告の結果還付となった還付金の振込先とする口座通帳(申告者名義)なお退職所得については、前述のとおり所得税が過不足なく源泉徴収されており、分離課税という性質から、通常は給与など他の所得と一緒に確定申告をする必要はありません。
しかし、他の所得(現在の勤め先の給与所得)より今回の医療費控除等を含めた所得控除のほうが上回る場合は、退職所得も含めて確定申告を行うことで、退職所得分で源泉徴収されていた所得税も還付となる可能性があります。
税務署で確定申告する場合は、税務署の職員がその辺りも判断してくれて申告を手伝ってくれますので、結果的に退職所得の源泉徴収票は必要なかったとしても持参されたほうが良いと思います。

退職所得は分離課税のため、改めて申告する必要はありません。
現在の会社の源泉徴収票と、医療費の領収書、診療明細書を持っていけばOKです。>

退職金で2千万円くらいもらえて

退職金で2千万円くらいもらえて年金も貰えるなら定年退職後って裕福に暮らせるんじゃないんですか?なぜ生活保護を受ける老人が多いのかわかりません!

「退職金で2000万円もらえて」???大企業ならもらえるかもしれませんが中小零細企業なら数百万円とか、退職金が出ない場合もありますよ。
「退職金で2000万円もらえて」???大企業の正社員ならもらえるかもしれませんが「非正規社員」にはそんなものはありませんよ。

就労者全体の「4割」は非正規社員ですから
退職金が無い人は、最低でも全体の4割いますね。

さらに「退職金の安い中小零細企業」も含めれば
全体の半数以上になりますね。>退職金をもらえない人がたくさんいるのです。>

退職勧奨の退職の場合、会社側のデメリットは何ですか??

退職勧奨の退職の場合、会社側のデメリットは何ですか??退職勧奨があり退職するのですが、会社側から自己都合にしてくれと言われました。
会社都合にすると国からの融資受ける時に不利だからできないとの事でした失業保険の関係で会社都合にしてもらいたいので自己都合は無理だから、解雇ではなく退職勧奨にしてくれと言ったら会社側のデメリットがあるなら無理だと言われました解雇・退職勧奨どちらも会社側のデメリットは一緒ですか??退職勧奨した時のデメリットを教えてください補足正社員なのですが、退職の話があった時に①パートにしてくれないか②業種変更したら仕事はあるからどうか③1か月の給料分を払う以上の事を言われているので、解雇扱いではないというのが会社側の言い分です

>退職勧奨の退職の場合、会社側のデメリットは何ですか?? >退職勧奨があり退職するのですが、会社側から自己都合にしてくれと言われましたこのようなご都合主義は認める必要はありません。
>会社都合にすると国からの融資受ける時に不利だからできないとの事でした助成金を受け取っているのでしょう。
>失業保険の関係で会社都合にしてもらいたいので自己都合は無理だから、解雇ではなく退職勧奨にしてくれと言ったら、会社側のデメリットがあるなら無理だと言われましたこんな身勝手な会社も珍しいですね。
無理も何も退職勧奨してしまっているので、助成金はパーです。
はっきり言えばもう手遅れなのです。
そんな話なら退職勧奨などしなければいいのに。
>解雇・退職勧奨どちらも会社側のデメリットは一緒ですか??退職勧奨した時のデメリットを教えてください これは助成金をもらっているのだと思います。
解雇、もしくは退職勧奨したら助成金がもらえなくなるので、こんな事を言っているのでしょう。
ですから、あなたとしては「自己都合による退職などする気はないし、退職勧奨で退職したとハローワークには報告する。
退職届は出す気はないし、離職票に自己都合と書いても無駄ですよ。
解雇でも退職勧奨でもダメというのなら解雇は撤回するしかないし、このままだと不当解雇で訴えますよ」と言えば会社側は退職勧奨を撤回するのではありませんか。
>正社員なのですが、退職の話があった時に①パートにしてくれないか②業種変更したら仕事はあるからどうか③1か月の給料分を払う以上の事を言われているので、解雇扱いではないというのが会社側の言い分ですほほう、しかし正社員からパートへの変更は雇用契約の抜本的な変更ですので一方的には変更はできません。
業種変更も同様です。
このように新たな労働条件での労働契約再締結の申し入れを伴った解雇のことを変更解約告知といいます。
労働条件変更の申し入れに応じない労働者の解雇をこれに含めることもあります。
変更解約告知は、労働条件変更を目的として行われる解雇であり、個別的な労働条件変更のための新たな手法として注目されつつあるようです。
但し、変更解約告知に関する法律上の規定はなく、判例上の効力判断枠組みも必ずしも確立していないのです。
判例としてはスカンジナビア航空事件 東京地決平7.4.13 労判675-13 があります。
この判決では解雇は有効と判断されていますが、当然ながらこれは解雇なのです。
解雇ではないという主張は全く考えられないのですね。
ですから変更解約告知が正当かどうかはともかくとして、これは解雇そのものなのは明らかです。
解雇ではないという会社側の言い分はまったく正当性がありません。
そもそも解雇自体が正当かどうかも疑問でしょう。
おそらくは手続き上、これだけの問題を引き起こしているので解雇自体も無効と考えるしかないでしょう。
法律の無知もここまで来るともはや哀れとしか言いようがないのです。
会社側には変更解約告知という言葉を調べてもらってください。
会社側の申し入れはこれに相当することと、解雇そのものの正当性は置いておくとしてもこれを拒否した従業員に対して自己都合による退職を強要するのは違法ですと言いましょう。
ですから解雇もしくは退職勧奨による退職ということになるしかなく、ここまで来ると退職勧奨による退職も考えていないと主張しても良いです。

会社のデメリットを知るよりは
貴方のメリットを考えたほうがいいと思いますよ?

会社都合がダメなら、賃金3ヶ月分相当払ってくれると約束してくれるなら
自己都合でもいいですよといった具合な・・・
感じで、交渉すればいいと思います
会話の録音や文書で証拠として残す

それでもダメなら、労基に退職勧奨を受けましたと相談して
あっせんや労働審判で話し合いましょう

会社のデメリットとして、会社都合で退職者を出すと雇用安定なんちゃらって制度の国からの補助金が受け取れなくなるからだと思います>

退職金支払いにおける源泉所得税額について

退職金支払いにおける源泉所得税額について経理部門で勤務する者ですが、この度役員の退任により退職金を支払うことになりました。
勤務期間は8年1ヶ月で退職金が800万です。
この場合の源泉所得税は以下で合ってますでしょうか。
退職所得控除 9年×40万=360万課税所得額 800万-360万÷2=220万源泉所得税 (220万×0.1-97500)×1.021=125072円住民税(市町村)220万×6%=132000円住民税(道府県)220万×4%=88000円ちなみに、この者が役員ではなく一般社員の場合は、掛率などが変わるものなのでしょうか。
どなたか、お詳しい方いらっしゃいましたら、ご教授ください。

当該退職者の勤続年数のすべてが役員であれば計算は間違いありません役員の期間が5年以下であれば特定役員に対する退職所得とすべき金額が発生しますから計算方法が質問とは異なってきますhttp://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/aramashi2016/…を参考にしてください特定役員以外の役員と一般社員の計算方法は同じです

退職する社員の給料からの健康保険料と厚生年金保険料の控除についての質問です。

退職する社員の給料からの健康保険料と厚生年金保険料の控除についての質問です。
6月20日付けで社員が退職するのですが、6月分給与から健康保険料と厚生年金保険料を控除してもいいのでしょうか?6月分給与は、5月21日~6月20日の期間で6月24日支給となります。
関係あるかわかりませんが、当社の健康保険・厚生年金保険の支払いは、当月徴収・翌月納付です。

A退職時の社会保険料の徴収1.「資格喪失日」は退職日の翌日である。
2.「資格喪失日」の属する月の保険料は徴収しない。
ご質問の場合、当該社員の資格喪失日は退職日(6月20日)の翌日6月21日です。
資格喪失日の属する月は「6月」です。
よって6月分の保険料は徴収不要です。
B当月徴収と翌月徴収当月徴収:6月に支給される給与から徴収するのは「6月分の保険料」です。
翌月徴収:6月に支給される給与から徴収するのは「5月分の保険料」です。
※納付はどちらの場合も翌月です。
当該社員は5月分までの保険料を徴収されて終わりです。
貴社は当月徴収ですから5月分の保険料は5月に支給した給与から徴収が済んでいます。
よって6月に支給する給与からの保険料徴収はありません。

1.当月徴収(=当月支払いの給与から当月分の社会保険料を徴収)であることが確かならば、6月20日付で退職する社員さんの社会保険料(厚生年金&健康保険)を控除することは出来ません。平成28年5月分で最終回であり、それを5月支払いの給与から徴収しているはずです。
2.”当社の健康保険・厚生年金保険の支払いは、当月徴収・翌月納付です。”????
具体例で確認します。平成28年5月分の社会保険料の納付期限=平成28年6月末日です。このスケジュールで納付しているならば、6月支払いの給与から徴収しては×です。
以上>

退職所得は確定申告で申告不要になるのですか?金額によりますか?

退職所得は確定申告で申告不要になるのですか?金額によりますか?

退職所得は、原則として他の所得と分離して所得税額を計算します。
なお、退職金等の支払の際に「退職所得の受給に関する申告書」を提出している人については、退職金等の支払者が所得税額及び復興特別所得税額を計算し、その退職手当等の支払の際、退職所得の金額に応じた所得税等の額が源泉徴収されるため、原則として確定申告は必要ありません。
一方、「退職所得の受給に関する申告書」の提出がなかった人については、退職金等の支払金額の20.42%の所得税額及び復興特別所得税額が源泉徴収されますが、受給者本人が確定申告を行うことにより所得税額及び復興特別所得税額の精算されます。

退職の際に退職所得の受給に関する申告書を提出していれば原則として確定申告は不要です。>退職所得も確定申告が必要です。ただし、普通の確定申告ではなく、退職所得があるときの特別な申告になります。>

退職経験者に質問です。

退職経験者に質問です。
退職最終日にあえて会社に出社しない方法をとった方いますか?その時会社から何か言われましたか?何て言って休みましたか?補足追記退職届だして翌日から出社しなかった方いますか?会社から何か言われましたか?

退職日は残った有給をとりました。
引き継ぎや片付けも終わっていたのとすぐ次の会社に入社だったので1日ぐらい開けたかったのでなにも言われないどころか最終出勤日に花束まで用意してくれてみんなで拍手してくれたのでとても嬉しかったです。
実は送別会は断っちゃったので、そーっときえるかんじにしようかと思ってました。
退職願いではなく退職届なのですかわたしがいたところは退職届は退職手続き書類なので退社日に書きます。
喧嘩別れなのですか?円満退職ではないのですかね

退職届に関しましてご質問です。

退職届に関しましてご質問です。
退職届を提出した後に間違えに気付いた場合、例えば代表取締役社長と明記する所代表取締役と書いてしまった場合、こちらから間違えた事を素直に謝り書き直した方が良いですか?それともそのまま承認されれば特にそのままで大丈夫でしょうか?マナーがない人だとレッテルを貼られると思うのですがどのような処置をすれば良いか教えて頂けますと助かります。
自分ならこうするなど参考までにお願いします。

退職届は例文が決まっています。
中身を読むことは基本的にはありません。
提出したらそれで終わりです。
書き直したら逆に変に思われると思います。

kazu様お返事いただきましてありがとうございます。中身を読む事は基本的にないとの事ですが、提出したら中身は読まれないのですか??知識不足で申し訳ございません。>

退職金の支給日について質問します

退職金の支給日について質問します10年間勤めて4/30に退職しました。
毎月の給料から三千円づつ積立金として引かれていました。
会社から支給日は五ヶ月後と言われました。
会社が退共済に入っているかどうか解りませんが、もし入っていたら、どの位時間がかかるのでしょうか?入っていなかったら、何故そんなに時間がかかるのかどんな理由が考えられますかそもそも退職金は、辞めてから何年後に支払ってもいいのでしょうか補足自分の給料から積立てていたので、退職金ではない事が良く解りました。
会社に早く支払ってもらうように要求しようと思いますが、それでも五ヶ月後と言われたら、どのような手段をとれば良いですか?労働基準局でしょうか?

退職金は積み立てるとしたら会社がすることであって、本人が積み立てていたのであれば、それはいわゆる退職金ではありませんね。
共済から支払われるとして、長くても2~3か月までです。
退職時に手続きすれば、せいぜい1~2か月程度です。
共済からの支払いが遅いとすれば、理由はひとつです。
手続きしていないからです。
しかし、それは考えにくいことです。
手続きをしなければ掛け金を支払い続けなければいけないからです。
ただし、退職したという手続きしたうえで、本人に本人からの手続き用紙を渡さなければ、手続きは遅れます。
本人から共済に、振込口座を書いた書類や住民票などの本人確認書類を提出しなければ、手続きは前にすすまず、振り込みもなされません。
その場合は、共済から会社に本人から申し出がないという督促の書類が来ますが、会社が「知らん」というか無視すれば、やはり手続きを遅らすことが不可能ではありません。
退職金だとしたら、退職金は退職してから長くても6か月以内に支払われます。
6か月を超えると公序に反するとされるからです。
あなたの給料から積み立てていたのであれば、あなたのお金ですから、すぐ支払ってくれと要求することは可能かと思います。
控除されていたのが積み立てだったのか、いったいなんの控除だったのか、そこが問題です。
ここで問題にしているのが退職金かどうかはわかりませんが、退職金の時効は5年です。
補足なんのお金かを確認してください。
労働基準監督署にまずは相談になるのかな?弁護士に相談することになるのかもしれませんね。
法テラスとか。
http://www.houterasu.or.jp/houterasutowa/

退職金を給与から積み立てることなどありません。
「退職時に受けられる何か」があるのかも知れませんが、少なくともそれは「退職金」ではありません。

質問者と会社の人とで、「何についての話をしているのか」の認識に食い違いがあるようです。
ちゃんと確認されるべきかと。>

退職給付会計について、退職給付債務を求める問題で、退職給付見込み額が21000円…

退職給付会計について、退職給付債務を求める問題で、退職給付見込み額が21000円、15年勤務、割引率2%、×5年4/1入社、この時の×14年度末の退職給付債務を求めなさい。
回答は1400円×10年×0.9057=12620なんですが、ピンときません。
なぜ上記の計算で求めるのか回答お願いします。

退職給付見込み額が21000円(15年・割引率2%)×5年4/1入社で、×14年度末の退職給付債務をもとめよですから、×5年4/1から×14年度末までの期間10年、5年2%の現価係数が0.905を考慮して21000×10/15×0.9057≒12680でもいいですし14000÷(1.02)^5≒12680でもいいと思います。
四捨五入との関係で両者の数字に微妙な齟齬がありますが。
14000(21000×10/15)が、2%の福利計算(割引計算の逆)で計算したら5年後には14000になる額ということです。

退職者側の離職票記入箇所について教えて下さい。

退職者側の離職票記入箇所について教えて下さい。
今月末で今の会社を退職するため、会社から離職票の署名・捺印を求められています。
受け取った離職票の記入箇所に事務の方が付箋を貼ってくれているのですが、よくわからないところがあり質問させていただきました。
疑問は以下の2点です。
・退職者側が署名・捺印するのは、離職票2枚目の【雇用保険被保険者離職証明書(安定所提出用)】の⑮と⑯だけでよろしいでしょうか?・離職票1枚目の【雇用保険被保険者離職証明書(事業主控)】に事務の方が「欄外に捨印」という付箋を貼ってくれているのですが、捨印は事業主側が2枚目に押すものではないのでしょうか?自分で調べてみても退職者側が1枚目に捨印を押すという説明はなく、困惑しています。
今の会社の事務の方ですが、退職手続きをするのは私が初めてとのことで付箋通り1枚目に捨印を押していいものか迷っています。
無知で申し訳ございません。
どなたか詳しい方、ご教示いただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

>・退職者側が署名・捺印するのは、離職票2枚目の【雇用保険被保険者離職証明書(安定所提出用)】の⑮と⑯だけでよろしいでしょうか?大丈夫です。
記名押印又は自筆による署名となっていますので質問者様がご自分でお書きになるはずですので捺印(押印)は不要です。
>・離職票1枚目の【雇用保険被保険者離職証明書(事業主控)】に事務の方が「欄外に捨印」という付箋を貼ってくれているのですが、捨印は事業主側が2枚目に押すものではないのでしょうか?ご質問にある通りです。
事務の方が誤っています。
捨印は記入内容に誤りがあった場合に訂正・加筆した文字数をそれぞれ記入するためにあります。
記入するのは会社側ですので捨印も会社の代表印が必要になります。
また1枚目は事業主控ですので捨印が必要になることはありません。
正しいのは質問者様ですが、めんどくさいのを避けるために⑮⑯に署名捺印をし、1枚目に捨印をしておくのも手かもしれません。
これらのことをしたからといって特に支障もありませんよ。

退職所得の源泉徴収票は、退職金の控除で税額ゼロですが、確定申告で記入や提出が…

退職所得の源泉徴収票は、退職金の控除で税額ゼロですが、確定申告で記入や提出が必要でしょうか。
早期退職し、退職金の25%を退職時に貰い、75%は年金で貰う予定でしたが運用良くなく、年金だと一時所得等で手取りが減るなどの理由から、退職時の退職金の一部として退職所得となることを確認の上、年金開始よりも前に残り全額を貰うことにしました。
確認したとおり、冒頭のように退職所得の源泉徴収票が運用委託銀行から郵送されて来たという経緯です。

退職一時金として確定申告してください。

退職を願い出たら

退職を願い出たら上司の指示に従う必要ありますか?補足円満退職しようとするから従うのですか?

退職日までは上司の指揮下にあります。
なので願い出た後も退職日までは従わないとなりません。
それが指揮命令権です。

退職日までは懲戒処分の対処になります。>退職日まではあるでしょ。>

退職金は20年後でも支給できますか?

退職金は20年後でも支給できますか?家族で経営している零細法人が2つ有ります。
1つは社長であった親父が20年前に引退しました。
もう1つは今年引退する予定です。
今回は退職金を払う予定です。
そこで20年前の引退の退職金も当該の法人から払いたいのですがそれは可能でしょうか?もし可能なら、その際の控除額の計算はどのようになりますか?合算でしょうか?それとも個々の法人の勤続年数で算出してそれぞれが無税ならば最終的にも無税で良いのでしょうか?よろしくお願いいたします。
補足その当該という意味で20年前に退職した法人からです。

退職後3年を過ぎると、退職金名目で支払っても、税務上退職金として取り扱われません。
また他の会社に負担させることについても、なんら合理性を有さず、税務上「不相当に高額な部分」とされますので、その上乗せ部分は全額損金不算入となります。

>そこで20年前の引退の退職金も当該の法人から払いたいのですがそれは可能でしょうか?

別人格である別法人の20年前の退職金をどうして当該法人が支払わなければならないのだろうか(反語)>

退職後の秘密保持について

退職後の秘密保持について数年前に勤めていた会社を退職しました。
その時の同僚とは今も仲良くしており、前職場の愚痴をよく聞きます。
おかげで勤めていなくても内情が(人事とか業績の末端社員レベルの内容ですが)よくわかります。
そこで疑問なのですが、退職時に秘密保持の誓約書を確か書いた気がします。
(担当者が適当な人だったため読む時間もなく、説明もされず内容は分かりませんが)これは退職後に知りえた内容も秘密保持の効果を発するのでしょうか?守秘義務が必要な業務とは関係ないから、ばらしたところで…って気もしますが、仮に私が他人に伝えた場合、処罰の対象になるのでしょうか?よろしくお願い致します。

退職後なわけですから、退職後に知ったことに対しては不正な手段(産業スパイとか)を用いてなければ誓約書の関連では問われないと思いますが、話したお馬鹿さんは処罰されるでしょう。
社内の処分で懲戒解雇程度ならまだしも、不正競争防止法違反でとっ捕まったりしたらシャレにならないので、それを逃れようとして「あの人に話すように強要された」とか涙流しながらぶっこくかも。
話さないのはもちろん、聞かない方が身のためです。
付き合いを止めた方がいいかも。
まあ、そもそも、そんな考えなしが機密を知ってるとも思えないですけど。
機密だ機密だと思っているのは自分らだけで、東洋経済とか週刊ダイヤモンドとか日経とか朝日どころか週刊プレイボーイや少年マガジンやたまごクラブまで知ってたりして。
週刊プレイボーイは舐めたらあかんのですが。

おっしゃる通り機密でない、どうでもいい内容だとは思います(笑)私も大した人間でないので、前職について会話するときにどこまで話していいのかよくわからず投稿させて頂きました。沈黙は金ということで、彼の話した事は何も聞かなかったことにします。お忙しい中ご回答ありがとうございました。>

退職後の傷病手当てについて教えてください。

退職後の傷病手当てについて教えてください。
来月退職予定です。
今月4日休みましたが、傷病手当てはもらわず有給扱いになりました。
しばらく病気のため働けないので、傷病手当てを受給したいのですが、退職日に休みを取ること以外どうすればもいいかわかりません。
詳しい方無知な私に教えて頂けませんか。

退職前(在職中)に、第1回目の傷病手当金申請をしておかないと退職後は受給できないと認識しています。

退職について質問です。

退職について質問です。
旦那のことなのですが今している仕事をしながら次の仕事を探して、次の仕事が決まりました。
10月16日からの勤務です。
そして今の仕事場に15日付けで退職届けを書き出しました。
しかし受理してくれません…1ヶ月前の規約なのですが、長引いてしまうのでしょうか?また有給が残っており、退職後に有給を使う事は可能なのでしょうか?よろしくお願いします?

退職は、従業員の権利であり、会社の都合で引き延ばされたり、退職届を樹立するしないの問題ではありません。
就業規則や雇用契約書に基づいて、手続きを進めるだけです。
会社がこれを拒否するならば、労働基準監督署や弁護士に相談することを申し出ましょう。
15日までに有給を消化するのか、15日まで勤務して、その後の日数を有給分に当てるのかは、会社との相談になります。
仮に、有給消化分が15日過ぎに当てられたとしても、一時的に、二ヶ所に所属することにはなりますが、公務員でない限り、特に問題はありません。

【退職】嫌がらせにあいましたが会社都合にしてくれないので納得できない。

【退職】嫌がらせにあいましたが会社都合にしてくれないので納得できない。
10月17日で4年勤めた派遣先事務を辞めました。
元々は辞めるつもりはなく、以前から、男性社員複数人に嫌がらせをうけて突然辞める形となってしまいました。
嫌がらせは以下です・自分がいないところで全員に自分のことを悪口されるネタにされる・派遣なのに社員以上の仕事量をふられ、残業するとやっと帰ったなど言われる・殴りかかる勢いで話される・聞こえるように複数人から暴言、睡眠も出来なく精神的にも追い込まれ、最後の勤務日に身の危険を感じたので退職しました。
勤務中の9月中旬に派遣先の所長とスタッフサービスの営業さんと3人で職場環境について相談していましたが改善されず上記の嫌がらせがありました。
スタッフサービスからの離職票は自己都合だったので問い合わせると「ハローワークに異議申し立てると自己都合に変更できる」と簡単に言われたのでそうすると、変更は不許可でした。
ハローワークに相談しましたが「この内容では、病院などにもかかっていないので会社都合にできない」とのこと。
生活が苦しくお金がないので病院は行けませんでした。
スタッフサービスを通し派遣先企業に異議申し立てましたが「環境が悪くて仕事が続けられなかったのは申し訳なく思うが、事実確認できない」と会社側は認めてくれません。
自分ばかり損をして納得いきません、出来ることならお金を貰いたいです。
自分ではどうすることもできないので労基署や社労士さんに斡旋してもらいたいです。
詳しい方意見聞かせてもらえないでしょうか補足本当に悔しいです!!色々とアドバイス頂きたいです

わたしも退職に関しては不条理な事が過去に何度かありました。
しかしそういう会社から早く抜け出せた事を幸いだと思うしか無いです。
法律と言うのは個人に厳しく企業に優しく出来ています。
人の弱さは認められません。
弱っている人間に証拠、裁判費用を用意出来る訳も無いのに現実はこうだ!と突きつけてきます。
お金が絡めば尚更です。
要はイジメ問題に関してはイジメる側の不自由の無い人間が法律を作っている以上都合の良いものです。
復讐に時間を費やしてるだけ時間の無駄です。
もっと良い就職先を見つけ見返す方がそいつらにとっては屈辱ですよ。
以上

環境が悪くてやめるは、自己都合です。>雇い止めで退職した方が2人いました。
退職理由は契約期間満了でしたが本人から更新の希望なしに丸つけしたのが納得されず1人は電話、1人が来社されました。

2人は連絡を取り合っていました。

ハローワークで
希望したが更新されなかったになると給付日数が増える可能性がある
会社に不利益はないから訂正してもらうようお願いしては?訂正してもらえなければ異議申立てもできます
と言われたらしくかなりの剣幕でした。

うちに不利益はないですから訂正しました。
ただ更新時の契約書がありましたから拒否もできました。

後日ハローワークの方に尋ねたら
根拠があれば提示したり回答してもらえばそのまま本人に伝えるとのことでした。

誰かの証人をえたり病院で明らかに業務によるものと診断されたり客観的な根拠なしには難しいと思います。

以前は口頭や簡単に箇条書きで申告しハローワークで会社都合と判断されることもありましたが今は自己申告だけでは判断されないです。
私も給与遅配と社長によるいじめで2度自己都合退職→会社都合に変更されました。

退職時に退職願を提出されていれば自己都合退職と判断されると思います。>パワハラは労基法違反ではなく民事です労基署に言っても労基署が会社に指導できる話ではありません労基署は労働者と会社の民事的な問題に対して、強制力のない助言あっせんというものをやっていますあくまで民事なので、労働者からこんな相談が来てるがちゃんと話し合ったらどうか、くらいのことを間に入ってやってくれますあとは、弁護士つけて裁判するかですね>いわゆるパワハラ退職に該当すると思いますが、離職票の離職理由が自己都合退職になっていてあなたが相違ないと記入している以上、これを覆すには物的証拠(パワハラを受けているときの録音や同僚の証言など)が必要になります。
「ハローワークに異議申し立てると自己都合に変更できる」というのはほとんどウソといってもいいぐらいで、状況から見てあなたは騙されたのだと思います。
ハローワークの処分の決定(自己都合退職とされたこと)を不服として都道府県の労働保険審査官に審査請求(異議申し立て)をすることはできますが、おそらく認められないと思います。また、労働基準監督署は労働基準法違反や労働安全衛生法違反を取り締まる役所であり、パワハラ被害は対象外です。
ところで、「自分がいないところで全員に自分のことを悪口されるネタにされる」というのは、なぜ分かったのですか?
後で誰かが教えてくれたのなら、その人に証言を依頼して審査請求するという手があると思います。>辞めるのが早かったですね。
病院に行かなかったのは、診断書が無いのは
ネックです。
労基署に言っても
その状況では改善策を会社に勧告するくらいです。
ただし
労基署にも正義漢はいまして
そうゆう人に行き当たると裁判の後押しまでしてくれます。
なんですが
数千円の受診料をケチったのですから、弁護士費用は賄えないでしょう。
かなり残念な回答しか出来ず申し訳ない。>

退職後の社会保険について。

退職後の社会保険について。
退職して1週間後に別の会社に就職する際全会社の社会保険がまだ解約の手続きをしたなかった場合どうなりますか?よろしくお願い申し上げます。

退職日の翌日が資格喪失日です。
手続きは5日以内にする事になっているので、1週間後なら手続き済みでしょう。
もし手続きが遅れていても、資格喪失日は変わるわけではありません。
転職先でも退職日が確認出来る書類(離職票など)があれば、資格取得の手続きを進められます。
前職で喪失の手続きが遅れていても大丈夫です。

●退職日を以って、効力はなくなりますのでいくら保険証を持っていても、会社から保険組合に入金ストップされているか、連絡がいっておれば無効です。

●退職後もそこの保険を使いたいのであれば、任意継続といって、古い保険証と交換で新しい保険証番号を登録する手続きの必要があります。

●今まで会社が負担してくれた金額を含めたお金を振り込まなければなりません。(在職中の天引き金額の倍の金額)

●もし、有給休暇が残っているのなら、有給休暇消化翌日が、新しい会社の入社日となるようにして、退職日を事前に設定しておけば、いらぬ社会保険の心配をすることもありませんね。

●そんなことよりも、次の職場では簡単に転職に走らないようしっかり頑張ることですよ。

応援します!>

退職願の退職届違いは何なんですか?かならず両方出すものなのでしょうか?

退職願の退職届違いは何なんですか?かならず両方出すものなのでしょうか?

退職願は、退職させてくださいというお願い退職届は、退職しますという届け出もしかしたら、会社によってはそういう所もあるのかもしれませんね。
退職願を出して、了承されたら、退職届を出す、みたいな。
法的には、退職届だけでOKです。
退職は労働者の権利ですから、お願いする必要はありません。
なので、会社の規定よりも法律のほうが優先されますので、どの会社でも退職届のみでOKです。
でも円満退社したいなら、会社の規定に従ってください。

退職金について質問です。

退職金について質問です。
体調崩し16年勤めた会社を退職しました。
退職金額は、計算上約220万です。
なのですが、社内規則により、退職一時金=退職金額-基金より支給する退職金-確定拠出年金相当額[確定拠出年金相当額が、退職金額から基金より支給する退職金を控除した金額を上回る場合は退職一時金の支給を行わない]とあり、確定拠出年金分が、約205万企業年金基金分が、約55万よって、退職金額(220万)-基金より支給される金額(55万)-確定拠出年金(205万)=マイナスとなり、支給されないんですが、何故、退職金額と確定拠出年金及び基金より支給される退職金を同列にして、計算されるのか解りません。
こういうの普通なんでしょうか?退職金と確定拠出年金なんて完全に別物だと思ってます。
企業年金基金55万もまだ振り込まれないし、よく解りません。
また、相談すべき専門家は、誰になるのでしょうか?ちなみに、辞めた会社は、利益をあげている一部上場企業です。

退職金は 支給する義務がありません。
社内規定で決まっていることなので 異議はできません。

そのルールを作った理由が解りません。確かに義務は、無いそうですが、受益者に著しい不利益がでるのは、認められとも、最高裁判決が出ています。>退職金制度は バブル時代の思い出。
これを継続していたら、会社が確実に倒産してしまう。だって、右肩上がりの時代に40年後に支払う金額を約束してるんだもん。

それに気づいて修正したのが、確定拠出年金制度です。
過去に支払うって約束したので、その約束は破れない。だけど、全員の約束を守ったら企業が破綻するってことで、少しづつ削ってるんですよ。

会社を訴えても100%負けます。法律に沿って、しかるべき手続きを経て、適用されているのですから。

入社16年ということは、2000年頃の新卒ですね。バブル崩壊して、退職金が受け取れなくなる世代です。あなただけではなく、その世代は全員です。企業によって差はありますが、ほとんどの企業で退職金規定は改定されています。

なお、退職金はもらえないのではなく、確定拠出年金制度に沿って、60~65歳になったときに受け取るということですので、お間違えなく。>基金分は年金として払われます。

確定拠出年金の掛け金は退職金相当を会社が払っているのではありませんか?>会社側の判断は妥当なケースですね。

全体大枠の支給額を退職金規程で定め、その一部を確定給付と確定拠出が担っており、両制度から払われた分を控除して会社が退職金を支給するというのはよく行われる形です。

>退職金と確定拠出年金なんて完全に別物だと思ってます。

企業型確定拠出年金は会社の退職給付制度の一部です。だからこのような扱いがあって当然です。

>企業年金基金55万もまだ振り込まれないし、よく解りません。
これは基金にお問い合わせください。

裁判に訴えるのなら訴えればいいですが、どこにも不利益はあるように思えません。まず敗訴ですね。>これって日本型401kってやつですかね?私もうる覚えですが加入者が運用商品を選べたと思うのですがその際に何にされました?運用実績が反映されるので必ずしも計算上の結果にならないかも知れませんよ。まずは会社の総務や経理部の責任者にご相談されてみてはいかがですか?外部の相談者となると社会保険労務士か弁護士になるんでしょうかね。ファイナンスの分野に詳しくないと余り頼りにならないと思います。>

退職金って一括でもらうので、かなり所得税かかるんじゃないですか?

退職金って一括でもらうので、かなり所得税かかるんじゃないですか?こちら自営業なので無縁なのですが、かえって仕組みに興味があります。
よくプロ野球の入団時の契約金が退職金のようなものという説明があります。
プロの世界に退職金がないからです。
いつも思うのですが、分割でもらうようにすると毎年の所得税が少なくて済むと思うのですが間違いでしょうか?そういうふうにはできないようになっているのでしょうか?退職金の場合も定年時に一気にもらうと高額になりますが、毎年に振り分ければおよそ30年くらいに分けていると思うので、増える所得税は微々たるものになるのではないでしょうか?それなのになぜ、退職金という制度があるのでしょうか?もしかしたら、退職金に限って税の優遇措置というものがあるのでしょうか?

退職金は退職所得と言って、通常の給与所得は別になります。
そして退職所得には退職所得控除と言うのがあり、勤続年数20年以下の場合は勤続年数x20万が、20年以上の場合はそれに加え、20年超えた年数に70万を掛けた金額が控除されます。
つまり、1年毎に20万ずつ積み立てていけば税金はかからないことになります。

>もしかしたら、退職金に限って税の優遇措置というものがあるのでしょうか?

そうです。
退職金には所得税控除の優遇措置があります。>並のサラリーマンなら、ほとんど税金かかりませんよ。毎年すこしづつ貰ってもそんなに貯金できない。言ってみれば、長年積み立てた一時金ですね。>

退職についてです。

退職についてです。
私は、食品製造業の会社に約20年勤めてます。
前々から食品製造業以外の職場でチャレンジしたく、先日退職願を社長に提出しました。
会社の事も考え提出したのは退職予定日から2ヶ月前です。
しっかり事情を説明して退職願を渡したのですが、退職願を社長預かりで会長と専務に話しするから待ってほしい。
そして後日もう一度面談させてもらえないだろうかと言われ、わかりました、でも私の意志は堅いですからそれだけは解ってくださいと強く言い面談に応じる事にしました。
しかし提出してから1週間が過ぎ、社長から中々面談の連絡がありません。
これ以上、なあなあでされたくありません。
私も先に進みたいものですから。
この場合、どのようにしていったらよいでしょうか?

大変ですね。
退職願を出されたとのことですが、「退職届」を改めて提出してはいかがでしょうか?退職願と退職届との違いは以下の通りです。
退職願は、会社(あるいは経営者)に対して退職を願い出るための書類であり(ということは、却下される可能性もある)、退職届は、会社に退職の可否を問わず、自分の退職を通告するための書類になります。
円満退社を希望されるのであれば「退職届」でお願い、会社とけんかしても退社したければ「退職届」になるかと思います。
ただし、再就職する際には以前の職場に問題の可否がないかの問い合わせの連絡がいくこともありますので、けんか別れになりやすい「退職届」はおすすめできませんが。

ご質問の文章から、大変真面目なお人柄がうかがわれます。新しい職業にチャレンジしたいという気持ちもよくわかります。勤続20年、18歳から働かれているとしたら38歳、大卒ならもう40代ですよね。そんな年齢のあなたは、次にチャレンジするという職場をすでにお決めになっておられるのでしょうか?次の職場が決まっているなら、問答無用で退職願を提出して、予定通りに辞めていくだけです。誰に何を言われようが、関係ありません。逆にもし、次の職場がまだ決まっていないとしたら、ホントに退職しちゃって大丈夫?という気がします。違う職種に就きたいということは、これまで20年培ってきた経験値は役に立たないと言うことですよね。いくら就職環境が良くなったとは言え、年食って時給の高くなったド素人が、そう易々と転職できるとは思えません。あなたの会社の上司も、そう考えるから「考え直した方が良いんじゃないか」と言っておられるのだと想像します。あなたが今掲げておられる熱い思いは、年長者から見るといかにも青臭い理想論に過ぎないことも多いのです。40近くになって無計画に会社を辞める…なんて息巻いてるあなたを見て「やめといた方がイイよ」って言いたくなる気持ちもわかります。すぐに話しに来ないのは、少しアタマを冷やしなさいという意味もあるんじゃないかと思いますよ。もちろん、20年も勤めたベテランに退職されるのは、会社にとっても痛手です。そういう意味での慰留ももちろんあると思いますが、どうもそれだけの話じゃないように思います。むしろ、あなたの事を考えてのことではないかと思います。あなたの方も、退職後の人生設計とかをよくよくお考えになって、もし転職されたいのであれば、次の職場で採用を決めてから、現在の会社に退職を申し込むのが良いと思います。「次の職場が決まっている」と言われれば、普通はそれ以上慰留しませんから。>

退職理由になりますか?

退職理由になりますか?前職は調剤事務でしたが、7ヶ月で退職しました。
理由として事務なのに薬剤師の仕事が回ってくる。
(一包化されたお薬を確認する監査の仕事を本来薬剤師が行うべきですが事務員1人が行う。
調剤自体もたまに事務員が行う。
そのせいか患者様に違うお薬が渡り、体調を崩された。
そのクレームが月に何度かあった)最初の雇用条件と違った(転勤なし→あり。
試用期間3ヶ月→7ヶ月。
他店舗に行くことが何度もあったのですが、その際の交通費自腹。
)経験だと思い続けましたが、このようなことがあり試用期間7ヶ月で退職しました。
退職理由になりますか?簡潔にするにはどう書けばいいでしょうか?

>退職理由になりますか?なると思います。
>簡潔にするにはどう書けばいいでしょうか? その前に、何に使うのですか?退職理由を書くって、転職先に応募書類に書く位しか思いつかないのですが、何の為に書くのかによって、「簡潔」にするやり方も違ってくると思います。
それ次第ですが、簡単にまとめると「コンプライアンス上で問題があった」じゃないかな。

役員退職金の受取人について

役員退職金の受取人について父が亡くなりました。
父は非上場株式会社の事業主であり、発行済株式総数の大半を保有する株主でした。
事業は後妻さんの親戚が継承していて、株式は遺言により後妻さんが相続します。
遺言執行者の弁護士さんがいて財産目録が届いています。
相続人は父の妻(後妻、養子縁組なし)、実子二人の三人です。
父は生前に役員を辞任しました。
退職金は父の死後、会社から後妻さんに全額払い済み、原資は死亡保険金です。
保険證券を確認してはいませんが、事業主保険の死亡保険料は事業主受取にしなければ経費で処理できないので、契約上の受取人は会社になっていると思われます。
遺言の内容自体がかなり不平等であるので、退職金についても法律に沿った正しい手続きがなされているのか確かめたいと思っています。
質問①父は生前に役員を辞任して、登記手続きも済んでいました。
辞任した時点で余命が短いことはわかっていました。
実際に支払われたのが亡くなってからで、原資が保険金であったとしても、退職金を受け取る権利は父が辞任した時点で父個人に発生したものであり、相続の対象になるのでは?…と思ったのですが、いかがでしょうか?質問②退職金は保険金が原資だから死亡退職金で、相続財産ではなく後妻さんが一人で受け取る権利がある、というのがあちらの言い分になるみたいです。
父は亡くなる前に役員を辞任しているので、普通の退職金ではなく死亡退職金であるので…という言い分はおかしいのでは?と思うのですが、そこはあちらの言い分を納得しても良いのでしょうか?質問③役員退職金は定款の定めか株主総会の決議によるものだと聞きました。
また死亡退職金とする場合は受取人は社内規定に準ずるものだと聞きました。
定款や規定を確認するのは難しいですが、小さい会社で、そういったものがどの程度整備されているのか疑問があります。
普通の退職金ではなく死亡退職金だから相続の対象にはならないという言い分を認めた場合、規定に受取人が配偶者だとなされていなければ、相続人は法定割合に応じて、遺産とは別にそれぞれが受け取る権利があると聞いたのですが、本当ですか?相続人間のコミュニケーションも乏しい中、わからないことばかりです。
どうぞよろしくお願いいたします。

役員退職金というのは法にはありませんから、社内で役員退職金規程が整備されて、それに基づいて「死亡保険金」等の保険で資金の手当てをしている会社が多い、と思います。
自分が関係している会社もそうですが、役員に掛けた死亡保険金は会社に入ります。
それを原則的には、何に使うかは会社の一存で決まります。
>退職金は保険金が原資だから死亡退職金で、相続財産ではなく後妻さんが一人で受け取る権利がある会社に役員退職金規程があれば、役員を辞任した時点で「保険金云々」と関係無く退職金が支払われるべき事案です。
それが何らかの事情で、解約もしない、退職金も支払わない時に死亡してしまったためにややこしくなったのでしょう。
なお、「退職金は保険金が原資だから死亡退職金」と言うのは無理があります。
原資が何であれ退職金は退職金。
保険は、それを補う為の一手段です。
一旦、この事態を整理すると、役員を退職した時点で退職金を受け取ると、そのお金はお父さんの口座に入ります。
その後、お父さんが亡くなった場合の相続は、現時点での奥さんと、あなたも含めての子供が相続人です。
その割合は、奥さんが5割、残りを子供で等分に分けます。
これが常識だと思います。
死亡保険金だから、と言う相手の弱点は、その掛け金は会社の資金です。
この保険を奥さんが掛け金全額を負担していたら理解出来ますが、あくまで会社の資金での保険ですから、それは退職金の為の資金だった、と考えるのが常識です。
頑張ってください。
ややこしい場合は、あなたの地域の弁護士会の無料相談で相談するか、または知り合いが常に相談している弁護士に相談することをお勧めします。
なお、その場合でも初めは内容証明等で疑問点を箇条書きにして、納得出来ない場合は法的措置を執ることもあります、と相手に通知しておけば、弁護士抜きで解決出来るかもしれませんよ。

質問者さんが考えている通り、退職金は社内に規定があれば、退職時に発生するもので、仮に亡くなってから支給されたとしても、それは死亡退職金ではないので、単に金銭債権として、法定相続分を得る権利が質問者さんにあります。

原資が保険金というのは、関係ないですね。

ただ、相手は死亡退職金だからというごまかし方をしているのでこれはないと思うのですが、退職金を支給する際、生命保険を解約してその返戻金を退職金にあてるのではなく、生命保険自体を現物支給する手法がとられており、その受取人を後妻に変更していた場合は、相続財産の一部にはなりません。

一応、この先のやりとりをする上で一応頭の片隅にでもおいておいてください。>

退職でこじれてます。
内容証明郵便で退職届を社長に送れば2週間で退職となりますか…

退職でこじれてます。
内容証明郵便で退職届を社長に送れば2週間で退職となりますか?ネットではそれで良いというのが多数派のようですが、人事部の人はそれじゃダメと言うのですが。

十分退職になります。
基本的に 会社は どんな理由であろうとも 退職を止めることはできません。

法律上は可能です。あと、賃金未払や雇用契約書と実態が異なるなど条件や法律違反を理由に速攻退職は民法の信義則違反で可能です。>2週間で退職できます。

人事の方が、外国領事の様に、日本国の民事に服しない人なら話は別です。

裁判やっても勝てます(外国領事ですと、裁けない可能性もあります)。>現在同じく退職の話でこじれている者です。

私も個人的に調べましたが、内容証明で退職届けが受理されれば、民法的には退職扱いになると結論づけています。>退職の問題は正社員(無期雇用)かパート、アルバイト(有期雇用)かで立場が変わってきます。

正社員の場合は、「退職する自由と権利」を持っています。よって民法により、退職を希望する14日前までに退職の意を伝えることとで、14日後の退職が法律上「確定」します。

ですからこの時点でいわば「退職日の予約」が出来たわけです。

あとはこの予約を行使するだけです。
会社はこれを拒むことも阻止することもできません。
よって多くの「退職させてもらえない」という悩みは、実はその本人が「権利を行使していない」だけなのです。

なので正しい行動は

①14日前までに「○月○日を持って退職します。それ以降の出社は法律に基づき行いません」とう宣言をする(できれば書面で。コピーも取っておく)
②実際に指定日以降からは出社しない。

たったこれだけです。
これを行使できる権限があるのに行使しない、これが多くの「退職できない悩み」の元凶です。>雇用契約は口頭でも電話でも「本日限りでやめさせていただきます」と

雇用契約を結んでいる経営者に言うだけで契約関係は終了します。

労働基準法上、これは認められている行為です。

民法の規定は労基法上何の制約もありません。

そのあとで会社に対して「退職届」を内容証明で送り

ハローワーク関係の手続きを滞りなく終わらせるよう

通知します。あくまでも、対契約者に言葉で意思表示を

しないと、契約解除の意思表示にはなりません。

一応、労基に確認済みの行為ですので念のため。>

退職届の理由と解雇についての質問です

退職届の理由と解雇についての質問です私は現在入社して9ヶ月目でフルタイムパートとして働いています。
雇用保険、社会保険も加入しています。
今月の1日に会社の社長から従業員に報告として9月末まででこの会社を閉じたいと思っていると言われました。
ただ、この時点で「思っている」という言葉だったので、解雇予告(?)とは捉えず、特に気にしていなかったのですが、今月9日に退職届を書かされ、日付は9月30日限りと記入し、社長に提出しました。
退職届を書いた時点で、本当に閉じるのだと思い、いよいよ転職を考えなければと感じていたのですがお盆が明けた後やはり長い休暇があったためかまだ迷っている様子なのです。
もう少し伸ばそうかな、と1人の従業員には漏らしているようなのですが、私自身、その言葉を聞いたことが無いので本当の話かは分かりません。
本当に9月30日で閉じるのか少し伸ばすのか、分からないのでこのまま転職活動をしようかと思うのですがもし次の職場が決まり10月から働くことになってから会社の延期が決まった場合、それは自己都合として退職届を再度書かなければならないのでしょうか??また、会社を閉じるとなれば従業員は解雇になるのですがその場合にも退職届は提出する必要はありますか?ちなみに9日に提出したときの退職届の理由は会社都合により、退職致しますと書かされました。
私自身9月30日限りで閉じることに異論はありません。
もし伸びるとしたら正直、何度も何度も退職届を書かされては印鑑を押すのが非常に嫌で仕方ありません。
長文で大変申し訳ありません…!

退職届を書いた時点で、労働者の自己都合による退職ですから、会社が9月末以降存続しようが、9月30日で退職となります。

退職届は不要です。廃業だったら整理解雇ですから。解雇予告金を払いたくないのでしょう。いずれにしても9月30日でおしまい。経営者の都合を一方的に聞く必要はありません。>そんなに一般人が自己都合退職、解雇による退職なんて、考えて働いていませんよね。しかしこの2つには大きな差があるのが、解雇の場合解雇を告げて1か月以内の解雇なら解雇予告手当を労働者に払う、それと自己都合の場合失業手当が失業してから3か月後に支給され始めるのですが、解雇の場合は解雇された日から7日後に支給が始まります。
しかし失業手当はいくら今給与が高くとも支給されるのは1か月10数万円です。
こんな金額なら今の会社も貴殿をだますようなやり方の社長の会社です。居座るより早く次の就労先を見つけて下さい。>会社を閉じるのであれば、退職では無く「会社都合の解雇」になります。

しかしあなたは「退職届」を出してしまいました….
よって「9月30日に会社を辞めさせてください、お願いします」という、あなたからの「希望」によって退職を認める、という形を取らされたわけです。

よって法的には、今後いくら会社が存続しようとも、9月30日までしか会社はあなたを雇う義務がありません。自主退職願は社員側から撤回することはできません。

また、当然ながら「会社都合の解雇」と「自己都合の退職」では、失業保険での扱いも大幅に違い、あなたには非常に不利になります。

しかしながら、自筆の退職願を出した以上、これを覆すことはほぼ無理です。
正直言うと「会社にしてやられたなぁ」という案件です。

会社側が破棄しない限り、9月30日での退職は決定事項です。>廃業を理由としての解雇ですから、本来は整理解雇ということになります。なぜ退職届を書かれたのかまったくわかりません。>>また、会社を閉じるとなれば
>従業員は解雇になるのですが
>その場合にも退職届は提出する必要はありますか?
退職届の提出は不要。
そもそも、会社を閉じるというのは、事実上の会社の倒産と同じ為、
この時点で、労働者は、会社都合退職になります。
この時に、経営者が30日以上前に、それを通告していたか、していないかで若干、
お金の動きが変わってきますが、仮に30日以上前の時点で、正式に会社を閉じる事を説明し、労働者へ会社都合による退職の事を説明していれば、解雇予告手当は不要になります。
その為、事実上は、今月の時点で9月末に閉鎖する事を明確にしてる時点で、
労働者は、別に退職願を書く必要性すらありません。
すでに、質問者さんは、言われるままに、退職願を書いてしまったようなので、
それを取り消す事は、事実上は不可能になります。(経営者に認めてもらい、処分してもらう必要あり)
まあ、会社を閉鎖するとして、事前に退職願を書かせる経営者ですから、処分してくれるはずはないでしょう。
会社を閉鎖するときに、理由として、社員が一斉に辞めてしまい、会社が回らないとか、適用な理由で閉鎖したいのでしょう。
経営者は、自分の責任を最小限にしたいだけだと思われます。>

退職にあたる有給消化とシフトについて。

退職にあたる有給消化とシフトについて。
閲覧ありがとうございます。
今回は退職にあたり、勤め先のルールに従い一ヶ月以上前に退職希望をだしました。
ですが有給消化はされない、買い上げもないままの退職になると言われました。
今回の質問は常識問題も兼ねてるのは正直、わかってます* 6/15付退職上司「シフトが6/15まで組まれてるから、5/15(会社の締日のためここが一ヶ月の締切)までに退職願いを出されても有給消化はできない。
シフトはかえられない。
6/15までは出勤するように。
」こんな回答がくるって正直わかってました。
なぜなら現代の常識では、希望を聞かれず勝手に組まれたシフトが完成してしまったあとに書類を出した私が遅かったというだけの話ですし私の考えが甘いという方が大勢いるのだと思っております。
どちらにしろ今は組織が変わり、仕事上はシフトから何まで私は居なくても差し支えは全く無しです。
長くなりましたがこれを踏まえて質問です。
質問:この状況でもとりあえず有給申請書類は出す?ちなみに後味悪い退社でも私は平気なので、「会社側って有給を原則的に変更はできても断れないんじゃなかったっけ?それって賃金未払いだよね」って、上司に向かって、非常識だけど言える。
(もちろんですが、自分に非がある以上は言いません)非常識な社員が左遷されてくる左遷島と知らず入社した自分が悪いのでそんな伝説を作る気はないのでもちろん実行しません。
このくらいの思いでいると捉えてください。
退職願ではなく退職届を最初から出してますので退職をとどまることは御座いません。
ねえねえ今から有給ってゴリ押しできるとおもう!?と、聞いているのではなく、あくまで「あなたならこの状況どうされますか」という質問をさせて頂きました。
色々な考えが知りたく思います。
底辺な質問とは重々承知しておりますが、お答えいただけるのであれば大変ありがたく思います。
どうぞ宜しお願い致します。
※退職理由はパート社員なのに通勤が往復3時間半でしんどいだけなので甘いと言われるのは分かってます。

退職日までの、残っている有休休暇を使う権利は当然労働者にあります。
私なら、内容証明の郵便で、退職までの有休休暇申請書を送り、有休休暇該当日から退職日まで出勤しない方法をとります。
有給休暇には、時期変更権が会社にはありますが、退職の場合、時期変更が効かないので、会社に退職者の有休時期変更権は無いと見なされます。
退職も1か月以上前に申し出ているので、問題はないです。
そんな職場なら人の出入りが激しそうですね。

【退職】月末が土日・最終出社日の後に有休を消費する場合の健康保険証返却につい…

【退職】月末が土日・最終出社日の後に有休を消費する場合の健康保険証返却について3月いっぱいで退職となりました。
退職日は3/31で土曜日ですが、書類等の日付は31日付けで処理を進めてもらっています。
有給休暇消化のため最終出社日と退職日が別の日になるのですが、①この場合健康保険証の返却は郵送でも構わないのでしょうか。
②また、郵送する場合、会社には何日に到着するように発送すればいいでしょうか。
会社からは「郵送でもかまわないが退職の手続きのために早めに保険証を返してほしい」と言われたのですが、31日までは持っている権利はあるはずだし会社や上司への不信感もあるので、喪失日を操作される可能性が無きにしも非ず、もしそうなれば非常に困ると思い悩んでおります。
ご意見いただけたら嬉しいです。

ご参考まで。
退職は土、日、祭日は関係ありません。
話し合って3月31日退職と決まったならば、同日以降に会社は3月31日退職、4月1日資格喪失日と記入して(規則上その様に決まっています)社会保険資格喪失届を提出します。
有給休暇は退職日以前に取得してください。
健康保険の被保険者証は翌4月1日以降に普通郵便にて会社へ返却してください。
会社が正しく3月31日退職、4月1日資格喪失日と記入して資格喪失届を出したかどうか確認するには、会社管轄の年金事務所(健康保険組合の場合はその健保組合)に健康保険資格喪失証明書を発行してもらえばわかります。
この健康保険資格喪失証明書は退職後に国民健康保険に加入する際にも必要ですから、ぜひ取ってみてください。
y0801_esさん

早く返しても、31日に返却しても退職日は変わらないですよ。社会保険の喪失届に記載される退職日になりますので・・・
①郵送でも構いませんが、保険証なので簡易書留等での郵送になるかと思います
②いつでもいいかと…ただ事務の立場からいうと、早めの返却(せめて喪失日から1週間以内)にいただければ助かるかと・・・>

退職後2年になります。
町内会廃品回収の役員を進められました結局断ってしまいま…

退職後2年になります。
町内会廃品回収の役員を進められました結局断ってしまいました。
断ると暇を持て余すし引き受けるとしばられるような感覚になり休まりません。
今後の生活方針がわかりません。
ミニトマトの家庭菜園をすこしと若い時からのあらゆるジャンルのステレオ音楽を聞いたりはしていますが。
会社との付き合いもなくなり閉ざされた感じが否めません。
有意義な老後を過ごしたいのですが。
お知恵を拝借したく質問いたしました。

退職後は今までのプライドを捨てて世の為、人の為に何かをされるのが良いのではないかと思っています。
生活全般を社会に支えられている訳ですから恩返しも含めてです。

今となって町内会の廃品回収の役員を断ったことを後悔してます。悩み(作用的な)があり檀家ではないお寺に駆け込んでお参りさせてもらっています。代わりに寺の手伝い、雪囲い、や草取りなどを手伝わさせていただいておりますが、檀家でないのでやはり町内会の手伝いをすべきではなかったと思ったりしています。>ならば役員を引き受けて「地域」との付き合いを持つべきだったのでは?>少しずつ関わっていけば良いのでは?焦らずが大切です。>「町内会廃品回収」は単に廃品を回収処分するだけでなく、回収業者に売却して町内会の必要資金とする仕事ではないですか?
それであれば、十分必要な仕事でありやりがいのあることだと思います。
わたしも質問者様のような団塊の世代ですが、校区と町内の役員を引き受けています。退職するまでは地域の手助けを何もやってきませんでしたので時間的余裕と健康が許す限り続けたいと思っています。

地域社会に貢献とか、、、大それた考えはありません、多少考え事や交渉事があるほうが健康的ではないでしょうか。
役員を改めて受けられたらどうでしょうか。>自分で考えるしかないでしょう。>

退職祝いと、結婚後の家族問題で教えてください。

退職祝いと、結婚後の家族問題で教えてください。
長いです、すみません。
旦那の父親が定年で、退職祝いとして50万のバイクを買う話になっています。
今妊婦で、出産にもお金がかかりますし、これから子育てにもお金がかかる?お義父さんに50万だったら、両家の親に平等に退職時渡さなければいけないよねって話しました。
すると旦那が、「専業主婦で収入がない、うちの親は俺を育ててくれた親だから俺の収入で退職祝いを渡す。
そっちはそっちの稼ぎで親に退職祝い渡さなきゃだろ。
バイトとかして払うか、小遣いで払うのがいいんじゃないか」と言われました。
現在、結婚して私は家の事を任された、旦那のお金も管理している。
旦那にはお小遣いとして5万、自分は1万。
残りは貯蓄と生活費にしています。
残りのお金は夫婦の共同のお金で、旦那は仕事の都合もあってお金がいるだろうと多めに渡しているつもりです。
服とか、そういうものは共同のお金で買うようにしてますし、出張等でお金がいれば共同のお金で払っています。
共同のお金は夫婦でのお金という認識で、そこからお義父さんに退職祝い50万だったら、お義母さんにも、うちの両親にも平等に退職した時に50万を共同のお金から出さなきゃならなくなるという考えはおかしいですか?夫婦になったんだから、両方の親はお互いの親として平等にしなきゃと思うのはおかしいですか?確かに専業主婦で稼ぎはないですが?家の事をするのが私の仕事と思っていたのでショックでした?。
50万は4人にしていたら200万になるし、多すぎるからちょっと考えようよと話そうと思っていたのに、違う方向で喧嘩になってしまい?どうしていいかわかりません?私の考えがやはりおかしいのでしょうか?私の両親が退職する時は、私がパート等して稼いだお金でお祝いするのが普通なのですか?補足わかりにくくて申し訳ございません。
一応話す時は、喧嘩になったりケチをつけるようにならないよう、「お義父さんに50万ね。
じゃあお義母さんにもうちの両親にもそうしようね」と話して、「お前の両親にはお前が稼いだお金で」と言われました。
一応、私は「お義父さんに50万ね。
~」の言い方で、旦那に全員に50万にしたら合計200万かかるんだよというのをそっと理解してもらおうと思ったのです。
すると、自分の親には自分でという考えだったので、あれ、夫婦になったから、お小遣いは個別で自由に使えるお金、共同のお金は二人で相談しt使う二人のお金と思ってた私の考えがおかしかったの?となった次第です。
わかりにくくて本当にすみません。

なんで退職祝いを両家?あ、同時にじゃないのね?(^^;;お義母様には30万かもしれないのでそれは話して聞いて見たら?両家同じ額でいいと思いますよ。
同じお財布からでいいと思います。
話すタイミングが悪かったんだと思います。
旦那様は家族にお金を使うのにケチをつけられ反対されたと思って言われたと思います。
売り言葉に買い言葉だと思います。
そういう時は快くお金を出して労い、今度自分の親が退職する時に出しますよと伝えればいい事です。
主様のやり方のミスです。

わかりにくくて申し訳ございません!同時にではなく、お互いの親が退職した時の話です?。一応、文を短くするため書きましたが?会話では、「お義父さんに50万のバイク買うんだね。じゃあ基本50万と考えて、お義母さんやうちの両親にもそうしようね」って話したら、難色を見せ?「お前の両親にはお前がパートかなにかで貯めて祝うだろう」と言われたんです?>あなたの考えは間違ってはいませんが
何もかも平等っていうのも無理があると思います。

うちの娘の場合、其々の実家の経済格差は歴然とあります。

結婚費用、家の購入費用、出産費用等の援助の大半は
うちがしてまいりました。
ですので、うちへの配慮は格段の差があります。

正直、これが同じなら納得できないかもしれません。

あなたとは逆バージョンになると思いますが
ご参考までに。>家のお金から出すならどちらの親も家のお金から。個人で祝うならどちらの親にもお小遣いで出せる範囲で、ですね。うちなら。ただ旦那親は自分たちの出産祝いに沢山包んでくれたのに、妻親は何もくれなかった、とかなら差があっても良いとおもいます。>退職祝い渡すのはいいけど、金額がね…馬鹿真面目に取り合うなら、そうだね、わかった!私妊婦で今働けないし雇ってもらえない確率が非常に高いんだけど、お小遣いは月に1万円だからそれを毎月あなたに渡すね!産まれたらすぐに正社員で仕事するから、家事育児は両立出来るようあなたも会社の方に調整しておいてね?それか、義母さんと義父さんに、旦那からこう言われたんですけど、今妊娠中でお小遣いも1万円で、産まれたら保育園に預けないとパートも出来ないし、保育料もあるので私の稼ぎからだと一括でお渡しが出来ないので毎月ご返済でいいですか?旦那からは私のお小遣いや稼ぎから渡さなきゃだろと言われているので申し訳ありません。って爽やかに話すかな!?バカ旦那ですね。妊婦に普通働いてとか。意味わからない。男って結婚しても暫くは独身気分でお金や物事考える節があります。旦那さんは今そうですね。まともな義母さんなら諌めてくれそうですけど…>正解も不正解もないよ。 家族で話し合って決めたらいいだけです。
両家の経済状況も違うでしょ。
あなたの家も旦那の家も平等な資産じゃないし遺産も違ってくるのと同じです。

旦那の親に高額プレゼントしても土地など資産あるので相続で元取れるとか苦労して育ててくれた恩返しがしたいとか金額に込める思いもさまざまでしょ。>